超めんどくさそう…男が「手を出さない」ようにしている4人の女子って?


男性が本能的に、「なんかこの子、ヤバそうだな…」と感じてしまう女性。そういう女性は、必然的に避けられてしまいます。

付き合ったりしたら、面倒なことになりそうだと思われてしまい、あまり近づきすぎないようにしようと男性は警戒してしまうのです。

では、どういった女性が、男性からそんな風に思われてしまうのでしょうか?
不用意に「手を出さない」ように気をつけている女性の特徴を、男性たちに聞いてみました。

1.「恋愛依存度」が高すぎる女性

「恋愛体質というか、『恋愛が全て』みたいな女性は無理ですね。
なんかすごい重い女性になりそうで大変そうだから、気軽に声とかかけられないです」(27歳/IT)

恋愛依存度が高い女性は、男性からすると、「重い女になりそう」とか「束縛がきつそう」というイメージが強いです。

付き合う前からそんなイメージがある女性のことは、男性も彼女にしたいとはなかなか思ってくれません。

よほどの覚悟がないと、男性も一歩を踏み出せないでしょうから、気軽にデートに誘ったりなどもできないでしょうね。

2.「自分大好き」すぎる女性

「自分のことが大好きすぎる女の子は、一緒にいる人が疲れちゃいそうだなって思っちゃいます。
友だちとしてでも大変そうなのに、彼女になんてできないですよね」(25歳/飲食)

自分のことが好きなのは悪いことではないですし、むしろ素敵なことであると思います。

ただ、その好きの度合いがあまりにも強すぎると、周囲の人からは一線を引かれてしまうでしょう。

常に「自分が一番」という自己中心的な印象になってしまうので、一緒にいると振り回されてしまうような恐怖感もあります。

彼女になんかしてしまったら、疲れ果ててしまっている自分の姿が想像できちゃうのでしょうね。

3.「スピリチュアル好き」すぎる女性

「占いとかに頼りすぎている子は絶対にNGです。
なんか変な闇を抱えていそうだし、自分のことも洗脳とかしてくるんじゃないかっていう恐怖もありますね」(33歳/商社)

占いが好きな女性は多いと思いますし、恋をしているときなどは、占いに頼ってみたりすることもありますよね。

それくらいであれば可愛いものですが、スピリチュアルや霊的なものにあまりにもハマりすぎている女性は、「怖い」、「ヤバい」、「病んでいる」という印象にしかなりません。

そんな女性に、近づいて来ようとする男性はまずいないでしょう。
「私もちょっと見えるようになってきたの」なんて言い出したら、完全にドン引きされてしまうので、気をつけてくださいね。

4.「マイナス発言」ばかりの女性

「『どうせ私なんて…』って、いつも言っている女性がいて、こっちのテンションまで下がってしまうので、あまり近づかないようにしていました。
彼女になんて、絶対できないです」(33歳/マスコミ)

単純ではありますが、男性はやはり女性の笑顔に弱いもの。明るくて元気な女性には惹かれてしまいやすいです。

その逆で、陰気でマイナスな言葉ばかりを発している女性のことは、敬遠してしまうものです。

一緒にいて全く楽しくないですし、もしも付き合ったら、すごい「かまってちゃん」になるんじゃないかという怖さもあります。

それはもう、なんだか取り憑かれてしまうかのような恐怖心であるでしょう。

おわりに

今回紹介した4つは、男性が本当に嫌うタイプの女性の特徴です。

思い当たるところがある場合は、なんとか改善していかないと、男性からは避けられてしまう可能性が高いですよ。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)