ユング心理学×西洋占星術でわかるあなたの本質 乙女座編8タイプ

ドイツの心理学者ユングは、質問により人の性格を「思考・感情・感覚・直感」の4タイプに「内向・外向」の2類型を合わせた計8タイプに分類しています。その8タイプ分類に、西洋占星術の「12星座」を組み合わせ、より詳しく96タイプの性格を解説するのが、この「ユング心理占星術」。心理学と占いの観点から、科学的に96通りの性格とその相性、運勢をご紹介致します。今回は乙女座についてみてみましょう。

まずは、このテストに答えてください。次のうち一番近いものを選んでみましょう。
Q.突然、知り合いから苦手だと言われました。その時、あなたはどう対処しますか?
1、原因を冷静に分析する   2、相手の言葉の意味を考える
3、自分の好き嫌いで決める  4、感情はあるが顔には出さない
5、自分のセンスで判断する  6、自分の世界の中で完結させる
7、ひらめきで本質を把握する 8、占いやフィーリングのままに

それでは、乙女座のあなたの選んだ番号を見ていきましょう。

思考型×乙女座

1のあなたは、頭の回転が早く弁が立つ、まさに完璧主義の乙女座。何事も計画性があり自分や相手のなすべきことを見抜く姿勢はコンピューターのようかもしれません。本当はあたたかい心の持ち主なのに、冷たく感じさせるところがあるのでオンオフを使い分けて。
2のあなたは、自分に厳しいストイックな乙女座。やるべきことを必ず達成することを信条にしているでしょう。洞察力に優れており分析や計算が得意なため、仕事もよくできるでしょう。しかし、悩みが多くストレスを溜めやすいところがあるので解消を心がけて。

感情型×乙女座

3のあなたは、細かいところによく気がつく乙女座。とても気が利くため周囲の人からの評判は高く、憧れの存在かもしれません。しかし、心の中では消化不良の感情が渦巻いており、何かをきっかけにそれが出てしまうことも。そのときは相当辛辣に違いありません。
4のあなたは、とにかく優等生でいい子のイメージが強い乙女座。自分の感情を内奥に押し込めて、いつも周囲に迷惑をかけまいと努力していることでしょう。でも、内面では好き嫌いがはっきりしており、嫌なことはいつまでも忘れない怖い部分も。許すことも大切。

感覚型×乙女座

5のあなたは、理想と現実にギャップを感じやすい乙女座。こうありたいという意識が高いのに、自分の欲望を抑えきれないところがあり悩むかもしれません。しかし、それは高潔すぎるゆえ。理性に翻弄されず、ありのままの自分を愛することで幸せになれるはず。
6のあなたは、大人しそうに見えて実は過激なところがある乙女座。真面目で誠実なあなたですが、自分だけの楽しみを持っており、ストレスのはけ口をそこに集中させるでしょう。ある意味、健全でもあり孤独でもあるあなたは、メリハリの効いた生き方を好むはず。

直感型×乙女座

7のあなたは、仕事人間とも言える乙女座でしょう。思いついたアイディアを一つ一つ形にして、次から次へとミッションをこなしていけるはず。しかし、周囲の人達をおいてきぼりにする傾向があるので、一旦立ち止まって周囲の反応を伺うと人望が集まるでしょう。
8のあなたは、細かいところと大雑把さが入り混じる複雑な性格の乙女座。完璧にプランニングして事を進めていたかと思うと、突如方向転換して、新しいことを始めることも。でも、それが正解であることも多く、周囲を驚かせることもしばしばあるでしょう。

おわりに

これまで星占いなどで、星座で言われている自分と実際の自分が違っていた、なんてことはありませんでしたか?それはこのユング心理学のタイプ論を併せてみることで修正されるはず。ユング心理学では、本来のその人の持つ本質を正しく理解することで、自己表現力や他人への理解力が高まるとされます。つまり、占いだけでなく、心とよく向き合って、性格に合わせた心地いい生き方を選ぶことが重要なのです。あなたの心の本質と生まれ持った先天的な資質を組み合わせれば、きっと自分でもしらない自分が見えてくるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード