気になる彼をオトす!バイオリズム統計占い(2月18日~2月24日)

モデル・女優・芸能人のカウンセリングを中心に、テレビ、雑誌などで活動してきた認定心理カウンセラー「脇田尚揮」が、のべ9000人のカウンセリングデータから導き出した異性の心を掴むバイオリズム統計術を余さず公開!

このメソッドはあなたとあの人の関係性をエレメントから分析し、周期からなるバイオリズムに当てはめて、相手に対してどのようにアプローチをしていけば良いかを毎週毎に分析するものです。気になる彼のエレメントの項目をご参照下さい。

火のエレメント(牡羊座・獅子座・射手座)

この時期の彼は、過去に育ててきた人のネットワークを、十分に活用できるタイミングです。人と人との広がりの中で、物事をダイナミックに動かしていける暗示が出ています。あなたからしてみれば、恋のライバルが出現する可能性もあるので、やきもきしてしまいそうですが、無理に追いかけると逆効果。必ず「人疲れ」する時期がやってくるので、そのときが近づくチャンスです。

土のエレメント(牡牛座・乙女座・山羊座)

この時期の彼は、週の前半はパワフルですが後半は少し疲れが見えてくるでしょう。一見すると元気いっぱいのようですが、心の中では少しモヤモヤ。あなたは一言「大丈夫?疲れてない?」と声をかけてみて下さい。おそらく強がってみせる彼でしょうが、内心はホッとしてくれるでしょう。愛情関係では少々不器用な態度を取ってしまうかもしれませんが、本当は嬉しいはず。安心して。

風のエレメント(双子座・天秤座・水瓶座)

この時期の彼は、楽しいことが多い時期です。しかし同時にやるべきことへの意欲も増しています。楽しむこととやるべきことの二つの狭間で両立させるべく努力するでしょう。あなたは、彼と日常生活を豊かにできるようにスポーツに関する話題や食事に関することなどを振ってあげてみてください。そこから、二人の親密な絆が生まれてくるかもしれません。

水のエレメント(蟹座・蠍座・魚座)

この時期の彼は、貪欲に学ぶべき時。自分で人に何かを教えられるような存在になりたいと感じているのかもしれません。あなたも学ぶ姿勢を大切にしてみて下さい。身近な人の成長ぶりに刺激を受けて、彼も負けじと行動を起こしそうな予感です。始めはライバルとして意識していても、のちのち彼の記憶に残り好意の対象へと消化される可能性もあります。

今週のワンポイント☆モテアドバイス

コミュニケーションを意味する水星は、水瓶座で順行中。メールやLINEにユニークを一言を加えてみると話題が盛り上がりそう。また、恋愛の星・金星も水瓶座に位置しています。個性的なファッションも時には、彼の気を引く上で大切と言えそうです。2月23日は乙女座の満月なので、彼の細かい部分が気になる予感。寛容さを持って。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード