2011.04.08

移動にお金をかけたくないときはやっぱり高速バス! お得で便利な高速バスの乗り方、楽しみ方


 
皆さんは、高速バスを利用したことがありますか?高速バスは、とってもお得な交通手段です。
高速バスで定期的に移動している経験から、高速バスのチケットの買い方から、快適に過ごす方法までを紹介いたします。

1.高速バスについて

高速バスは長距離を走るバスのことです。値段は新幹線より、大幅に安くてお得です。例えば、新幹線で東京から大阪に行く場合は、片道14,000円前後かかります。

しかし、高速バスの場合、4列シートなら片道4000円前後の値段で、大阪まで行くことができます。行き先でちょっと贅沢したいとき、お金がピンチなとき、高速バスをお得に利用してみてはいかがですか。

2.高速バスの切符の買い方

高速バスの切符は、窓口で直接買う方法と、
インターネットで買う方法があります。
窓口が近くに無い場合、忙しいときなどはインターネットが便利です。
バス会社によっては、インターネットで買うと割引されるサービスもあります。

予約方法は、自分の出発する場所、到着する場所を選び、乗車日を選択します。
表示されるバスの一覧から、バスを選び、購入ボタンを押します。
支払いは、コンビニ払い、カード払いなどが選べます。

3.高速バスの席の決め方

高速バスの席はシートの並び方で、値段も変わります。

値段が安いのは4列シート。よくある観光バスタイプです。
3列シートは、ほぼ標準のシートで、それぞれが独立シートです。
隣の人を気にする事なく、ゆったりと過ごせます。2列シートは、プレミアムと呼ばれる席もあり、高級な空間となっています。

4.高速バスの乗り方

バスチケットの購入が済んだら、あとは乗車日を待つのみです。

当日は、乗り遅れても払い戻しはありません。出発時間に遅れないように、余裕を持っていくことをお勧めします。東京駅の場合、乗り場がたくさんあるので、乗り間違いには注意です。

5.高速バスで快適に過ごす方法

高速バスに初めて乗る場合は、緊張しちゃうこともあります。
慣れないバスに酔わないか、トイレ休憩はどうなってるんだろう…とか。

バスによってはトイレが装備されている車もあります。休憩は、その便によって違います。
酔わない方法は、意識しないで過ごすこと、リラックスすることが大事ですね。
飲み物を買っておいたり、ミント系のガムも有効です。

反対車線のライト、車内の放送などが気になる場合もあるので、
耳栓、エアー枕があると一層快適です。

おわりに

高速バスに乗る前に、コンビニに寄ってお菓子、飲み物を買うのは遠足気分で楽しいです。

また、たくさんのお土産を持った人、別れが寂しそうなカップル…。いつもとは違う雰囲気、空間がそこにあります。行ったことないサービスエリアに行ける、なんていう楽しみもあります。

ぜひあなたなりの楽しみを見つけてみて下さいね。

関連記事