もしかしたら浮気してるかも?「SNS」での男性のあやしい行動・4つ


今や誰もが利用している「SNS」。色んな人と気軽に知り合えるので、趣味が合う友だちなども増えたりしますよね。

ただ、気をつけないと、彼氏に浮気をされてしまうキッカケにもなってしまいかねません。

そこで今回は、浮気の可能性もあり得る、男性の「SNS」でのあやしい行動について紹介します。

1.フォローさせてくれない

「彼氏がツイッターをやっているのは知っているのですが、『フォローはしないで』と断られます。なんかやましいことでもしてるんじゃないかと疑ってしまいます」(27歳/ネイリスト)

「仕事関係の人としか繋がらないから」とか、「リアルな知り合いはフォローしないから」など、それらしい理由を並べて、彼女からフォローされることを拒む男性はあやしい可能性は高いですね。

アカウント名などを絶対に教えてくれない場合なども、彼女には見られたくない何かがあるのかもしれません。

2.鍵付きで非公開にしてある

「彼氏のインスタが鍵付き設定になっているんですけど、申請をしたのに私を承認してくれないんです。
絶対に女の子と知り合ったんだと思うんですよね」(24歳/総務)

男性がSNSを非公開設定にしている上に、彼女からのフォロー申請を承認してくれない場合は、見られては困ることがあるのかもしれません。

SNSで知り合った女性と、SNS上でダイレクトメッセージなどを活用しながら、バレないように浮気をしている男性も増えているようなので、注意して見張っておいた方がいいかもしれませんね。

3.「いいね」や「コメント」に特定の女性がいる

「彼のSNSの投稿に、いつも必ずコメントをしている見知らぬ女性がいたんです。
誰なんだろうと思っていたんですが、その女性と浮気されちゃってました」(26歳/歯科助手)

男性が投稿している記事に、必ず「いいね」や「コメント」を残している女性は気をつけた方がいいかもしれません。

知り合いや友だちなら問題ないですが、見知らぬ女性だった場合は、SNS上で意気投合した人である可能性も。

その女性と、コメントなどで仲良く語り合ったり、親しくしているような気配が見られたら、男性が夢中になってしまっている可能性はありますね。

4.SNSばかり見ている

「それまでそんなに興味を持ってなかったのに、あるときから急にSNSにハマり出したら要注意です。
私はそれで浮気をされた経験が2回もあります…」(25歳/販売員)

男性が突然SNSにハマり出し、気がつけばSNSばかりチェックしているようになったら、かなりあやしいですね。

SNSに依存してしまうのは、色んな人と知り合えたり、仲が良い・気になる人ができたといったことが大きな要因にもなり得るので、そこに女性の影がないかはチェックしておくべきでしょう。

おわりに

「SNS」は不特定多数の人たちと気軽に出会えてしまうものでもあります。

浮気のキッカケにもなってしまいかねないので、もしも彼氏が依存しすぎてしまっている場合などは、しっかりと目を光らせておく必要はあるかもしれませんね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(新部宏美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)