テーマパークデートで彼女が持っていたら『おっ』となる持ち物4つ


テーマパークデートと言えば、いつの時代も大人気のデートスポットですよね。
人気テーマパークとなると混雑は必至!待ち時間が長かったりと難点もあります。

しかし、逆にこれをうまく利用して準備万端でいけば、カレから見直されること間違いナシ!

そこで今回は、テーマパークデートで彼女が持っていたら『おっ』となる持ち物をご紹介します!

1.ウエットティッシュ

「テーマパークっていろんなアトラクションに乗ったりするから、すぐ手が汚れる。
あとはレストランとかの机が汚かったり…。そういうときにサッと出してくれると、すごい感動!」(19歳/学生)

普段は使う機会が少なくても、屋外でのデートでは大活躍のウエットティッシュ。
有名テーマパークともなれば、手を洗うために入ったお手洗いも長蛇の列なんてことも少なくありません。

手やテーブルを拭くだけでなく、持ち物が汚れてしまった際にも役立ちますので、大きすぎず十分な枚数の入ったものを携帯しておきましょう!

ただし、ファミレスなどにあるセルフサービスのお手拭きをおもむろに取り出すと、怪訝な顔をされることが多いです。

ウエットティッシュは100均で売っているものでも十分なので、カレの前ではケチりすぎないようにしてくださいね。

2.暇つぶしグッズ

「大きいテーマパークだと待ち時間が大半。なにか2人で楽しめるものを持ってきてくれると楽しみにしてくれてたんだなって嬉しくなる」(26歳/金融)

待ち時間って決して楽なものではないですよね。大体が立ちっぱなしで待つものですし、季節によっては厳しい暑さや寒さに耐えながら待たなければなりません。

そんな時話すことがなくなってしまいやることもなくなったら…結果は目に見えてます。

そこで準備しておきたいのが暇つぶしグッズです。100均では小さな知恵の輪やミニサイズブックになったクロスワードパズルなど、手軽に楽しめるグッズが売っています。

物でなくとも、2人で楽しめるアプリなどを事前にダウンロードしておくのでも十分楽しめますよ。
喧嘩の原因にもなりがちな待ち時間も、これでラブラブ時間に早変わりです!

3.小袋タイプのお菓子

「立ってるだけっていっても結構腹減るんだよね。いちいち買いに行って並ぶのも面倒だし、ほとんどのものが高いし、いろんな種類のお菓子とか持ってきくれると嬉しい」(22歳/IT)

テーマパークで売っているものって高いんですよね。飲み物すら普段コンビニやスーパーで買う値段の2倍近いなんてことも少なくありません。

せっかくテーマパークまできてケチケチすることないのに…と思うかもしれませんが、男子は意外とすぐにお腹が空きますし、空腹はイライラの元になります。

できるだけ喧嘩になりそうなことは避けて、細やかな気遣いをしてあげてくださいね。

4.デジカメ

「スマホとかの写真加工アプリで写真撮る女子いるけど、俺との写真で加工は必要なくない?
それに自撮りの写真って画質悪かったりするし…。デジカメとか持ってきてると、思い出を残そうとしてくれてるのが伝わる!」(24歳/塾講師)

最近の写真アプリはなんでもできてすごいですよね。美肌効果であったり、黒目を大きく見せてくれたりと女子の自撮りにはもってこいのものが多くリリースされています。

しかし、これらは男子には不評。大切なのは、映りをよくすることではなく思い出を残すことなんですね。

そうなると、やっぱり便利なのがデジカメ。最近はカメラ女子などカメラを持ち歩く女子も増えてきているので、お手頃なものを1台買ってみてはいかがですか?

おわりに

いかがでしたか?
1度行ったデート先はマンネリ化してしばらく行けないものですが、テーマパークならたくさんのアトラクションやイベントが開催されているので何度でも楽しめます。

ちょっとやそっとの不便は、あると便利な持ち物を準備して解消しちゃいましょう。
最高な思い出がつくるのと同時に、カレもあなたに惚れ直してくれるはずですよ!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)