好きだから知りたい?男子が「狙っている女子」によくする質問・4つ


好きな人のことは、色々と知りたくなってしまうものですよね。それは男性だって同じことです。

だからこそ、気になっている女性に対しては、それとなく質問をしてしまうのです。

そこで今回は、男性が「狙っている女性」に聞くことが多い質問を紹介します。

1.好きな人がいるのかどうか

「とにかくまずは、好きな人や彼氏がいるのかどうかを聞いちゃいますよね。
特に好きな人がいないとわかれば、こっちもかなりやる気が出てくるんでね」(33歳/出版)

特に気になっていない女性に対しては、男性は好きな人の有無を確認しようとは思いません。
気になっているからこそ、確認せずにはいられなくなるのです。

また、男性は恋愛には臆病な人が多いので、女性に好きな人などがいないとわかってからではないと、なかなかアタックができないという面もあるので、この質問をしてしまうのでしょう。

2.好きな男性のタイプ

「どういう男が好きなのかは、聞かずにはいられませんね。自分と近いタイプだったら嬉しいし、違う場合でも、そのタイプの男に近づいていこうと努力はしますよ」(24歳/広報)

みんなで恋愛話などをしているときに、会話を盛り上げるためにこの質問をされるケースもありますが、2人きりのときなどに真剣な感じで聞かれた場合は、あなたのことを気になっている可能性も高いでしょう。

本気で好きな女性であれば、その女性の理想の男性に少しでも近づきたいと思って、好きなタイプを聞き出そうとする男性もいますよ。

3.自分のことをどう思っているのか

「俺のことをどう思っているのかは気になります。好きなのか、嫌いなのか。
恋愛対象として見てくれているのか。何とかして聞き出そうとしちゃいますね」(31歳/公務員)

好きな人が自分のことをどう思っているのかは、誰だって気になるはず。
特に男性は、意中の女性が自分に好意を抱いているかが知りたくて仕方がありません。

そこでいい感触を得られてからではないと、なかなかアプローチできないのです。
ある程度は自分に気があるということが感じられないと動けないからこそ、この質問をするのですね。

4.休日の過ごし方

「休みの日に何をしているのかによって、デートの誘い方も変わってきますからね。
あと、どういう趣味があるのかとかも、それとなく聞けるかなって思います」(34歳/マスコミ)

好きな人のプライベートな部分には、興味がわいてしまうもの。
どのような趣味があって、どういったものが好きなのか、休日の過ごし方を聞けば、なんとなく見えてくるものでしょう。

ただ、男性がこの質問をする一番の理由は、女性の男関係を知りたいからです。

彼氏がいるかどうか、休日に遊ぶような相手がいるのかどうか、それが知りたいというのが本音であるはずですよ。

おわりに

今回紹介した4つの質問を男性からされた場合は、興味を持たれている可能性は高いと言えるでしょう。

逆に、全くこういった質問をされないのであれば、恋愛対象としては見てもらえてないのかもしれませんね。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(藤田富/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)