ユング心理学×西洋占星術でわかるあなたの本質 蠍座編8タイプ

ドイツの心理学者ユングは、質問により人の性格を「思考・感情・感覚・直感」の4タイプに「内向・外向」の2類型を合わせた計8タイプに分類しています。その8タイプ分類に、西洋占星術の「12星座」を組み合わせ、より詳しく96タイプの性格を解説するのが、この「ユング心理占星術」。心理学と占いの観点から、科学的に96通りの性格とその相性、運勢をご紹介致します。今回は蠍座についてみてみましょう。

まずは、このテストに答えてください。次のうち一番近いものを選んでみましょう。
Q.突然、知り合いから苦手だと言われました。その時、あなたはどう対処しますか?
1、原因を冷静に分析する   2、相手の言葉の意味を考える
3、自分の好き嫌いで決める  4、感情はあるが顔には出さない
5、自分のセンスで判断する  6、自分の世界の中で完結させる
7、ひらめきで本質を把握する 8、占いやフィーリングのままに

それでは、蠍座のあなたの選んだ番号を見ていきましょう。

思考型×蠍座

1のあなたは、持ち前の観察眼と分析力で本質的なことにメスを入れる蠍座。口数自体はそれほど多いわけではありませんが、適切なコミュニケーションと間の取り方で人心をつかむ才能があります。人の欲望や求めているものに敏感で、周囲をハッとさせるでしょう。
2のあなたは、研究熱心で自分の好きなものに徹底して集中する蠍座。ややもすると人間嫌いなところもあるかもしれません。自分の興味の対象がハッキリしているので、関係のないことはどうでもいいと思えるかも。好きなことには天才的な能力を発揮するでしょう。

感情型×蠍座

3のあなたは、なりふり構わず真実の人間愛を求める蠍座と言えるでしょう。なかなか人を信用しない反面、一度信じるととことん尽くすところがあるはず。孤独なときは燃え尽きたように元気がないかもしれませんが、本音は人の喜ぶ顔をみるのが好きと言えます。
4のあなたは、セクシーで官能的な魅力あふれる蠍座。何を考えているのか分からず、異性を翻弄するでしょう。しかし、自分の好みにこだわりがあり妥協しないので、近づきがたい雰囲気を持っているかも。見えてる表情と内面の感情にはかなりギャップがあるはず。

感覚型×蠍座

5のあなたは、自分の心の中に潜む醜い欲望や神のような慈悲を表現する蠍座。ともすると燃え尽きたような感覚や何もかもが無価値になる瞬間もありますが、あなたは表現者。他の人では感じられないような深く鋭い世界を音楽や絵画に乗せて人に伝えるでしょう。
6のあなたは、一見大人しそうで誰にも入らせない自分の部屋を持つ蠍座。感覚が鋭敏でちょっとしたことにも気が付くでしょう。それだけにこだわりが強く、世間の人たちが愚かに見えることもしばしば。天才肌ですが、色んな意見を聞くことでさらに成長するはず。

直感型×蠍座

7のあなたは、まさにギャンブラーとも言えるべき蠍座。自分の人生を勝負全てに賭ける胆力と、周囲の言葉に惑わされない意志の強さを持っているでしょう。あるいは大成功を収めるかもしれませんが、とてつもない負債を背負うことも。バランスを忘れないように。
8のあなたは、とてつもなくミステリアスな蠍座。自分でも時折何を考えているのかわからなくなることも。しかし、それだけに身体で感じるひらめきは間違いがないでしょう。人の想いに感応する才能があるため、ボランティアなどに活かせれば充足感が得られそう。

おわりに

これまで星占いなどで、星座で言われている自分と実際の自分が違っていた、なんてことはありませんでしたか?それはこのユング心理学のタイプ論を併せてみることで修正されるはず。ユング心理学では、本来のその人の持つ本質を正しく理解することで、自己表現力や他人への理解力が高まるとされます。つまり、占いだけでなく、心とよく向き合って、性格に合わせた心地いい生き方を選ぶことが重要なのです。あなたの心の本質と生まれ持った先天的な資質を組み合わせれば、きっと自分でもしらない自分が見えてくるでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)
関連キーワード