「可愛い」は作れる!男子をキュンとさせるモテ仕草4つ


 キュンとしてしまう瞬間ってありますよね。あなたもきっと誰かに“キュン”とさせられたことがあるのではないでしょうか?

“顔が可愛い・性格が可愛い・喋り方が可愛い”これらを作るのは至難の業ですが、男子が「あっ可愛いな」という思う仕草なら、自分で作ることができます。

「“可愛い”を作る」といっても極端なぶりっ子するわけではなく、ちょっとした仕草を使うだけで男子を“キュン”とさせることができますよ!では早速、可愛く見えるモテ仕草を見ていきましょう。

1.顔に手を当てる

話をしていて笑った時には、手を口もとへ持っていってみましょう。口を両手で覆うようにしてみてください。この仕草だけでとても女の子らしく見えます。

また照れたり恥ずかしかったりした時には、頬に両手を当ててみましょう。わざとらしくならないよう、一時的に手を顔の近くに持っていくことがポイントです。

「え?それだけで?」と思いますが、なぜか手を顔に近づけると可愛く見えるのです。是非、あなたも鏡の前で練習してみてくださいね。

2.服をちょっとだけ引っぱる

「ねぇねぇ」気になる彼を呼ぶときには、ちょっとだけ彼の服を引っ張ってみてください。
肩をたたいたり、腕を引っ張ったりボディタッチの方法は沢山ありますが、この控えめさが“キュン”のポイント!

ボディタッチだと逆にいやらしく見える場合もありますが、この方法ならさりげなく彼を“キュン”とさせることができますよ。
ただし、服の引っ張り過ぎには注意してくださいね!

3.飲み物を両手で持つ

物を両手で持つと、女の子はみんな可愛く見えます。カバンを片手で持っている姿と、両手で持って居る姿だと、どちらが可愛く見えますか?こう質問すると、後者を選ぶ人の方が断然多いはずです。

ただし、なんでも両手で持ってしまうと、ぶりっ子の様に感じられる場合もあるので、一時的に両手で持つのがポイントです。
それには、飲み物がとても効果的!温かい飲み物はもちろん、大きなジョッキを両手で飲むのもおすすめですよ。

4.眠たそうにする

眠たそうな姿をみると、男子はなぜかセックスを連想してしまうんです。となれば、この原理を使わない手はありませんよね!

二人になる時間ができたら、眠たそうにしてみてください。目をゆっくり閉じて、目をゆっくり開けます。
そして彼の方を眠たそうに見てみましょう。彼はきっといろいろ想像してしまうはずです。

ただし、彼が一生懸命話をしているときに眠たそうにしては逆効果なので、空気を読んで“眠たがり作戦”を実行してくださいね。

おわりに

できることならば、彼に沢山可愛いと思ってもらいたいですよね。“キュン”とくるポイントは人それぞれですが、今回ご紹介した4つは色々なシュチュエーションで応用できること間違いなしです。

あなたも“キュン”ポイントをたくさん作って、気になる彼を“キュンキュン”させちゃってくださいね。では早速Let’s try!!(織留有紗/ライター)

(ハウコレ編集部)
(前田希美/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)