2016.02.23

不安になったら見直して!LINEでわかる「愛され度チェックポイント」・5つ

恋する女性のココロはとってもデリケート。彼と会えない時間が続いたり、ちょっと連絡が遅れるだけで「どうして?」「私のこと嫌いになったの?」「もしかして浮気…?」なんてネガティブなことを考えてしまいがちですよね。

「どうして私っていつも空回りしちゃうのかな…」

そこで今回は、彼氏のことを本気で想う女性のために、LINEで分かる「愛され度チェック項目」をご紹介!
今すぐ彼とのトーク画面を見直して、ホッと安心しちゃいましょう。

1.ふき出しの比率はどっちが多い?

「好きな女性とはちょっとでも長く繋がっていたいから、たくさんメッセージを送っちゃうね。自分でもトーク画面を見直して恥ずかしくなるときがあるし。
特に付き合う前は必死だから、7割くらい俺のふき出しだったと思うよ」(24歳・メーカー)

いつもクールな男性も、やっぱり好きな人の前ではデレデレ気味。特にメールやLINEなど、直接顔の見えないところにチラッと本音があらわれるものです。

「付き合ってからメッセージのやりとりが少なくなった」と落ち込んでいるあなた! タイムラインでふたりの絆を再確認してみてはいかが?

2.会話を終わらせるのはどっち?

「どうしても忙しいときや疲れて眠いときは、強制的に会話を終わらせて『おやすみ…』って送っちゃうこともあるけど、基本的には彼女のペースに合わせるかな。
休憩のたびに彼女からメッセージが来ていると嬉しいしね」(25歳/金融)

特に会話の終わりがなく、何日もやりとりが続いているのは、彼があなたと「ずっと繋がっていたい」と願う気持ちの表れ。

たとえ寝落ちされても、翌日メッセージが返ってくるならそれほど心配する必要ありませんよ。

3.「帰宅確認」される?

「デートで帰りが遅くなってしまったときはもちろん、会社の飲み会や接待があるって知ってる日は、心配だから『もう着いた?』って確認しちゃうかな。
ちょっとウザい男かもしれないけど、何かあってからじゃ手遅れだからね」(26歳/建築)

「終電間に合った?」「大丈夫?」なんて優しいメッセージが送られてきたら、父親のように温かい心で、あなたの帰りをじっと待っているサイン。

ウザい…なんて思ったら、罰が当たるかも!?「ありがとう」や帰宅を知らせる写真を送って、彼を安心させてあげましょう。

4.休日になると返信が早くなる?

「平日は仕事が忙しくて既読スルーばっかりだから、休みの日くらい早く返そうって思う。
でも女性ってそんなことも知らずに『普段もこのくらい早く返してよ!』『やればできるじゃん』なんて無神経なこと言ってくるんだけどね」(24歳/公務員)

休日になると返信のスピードが早くなるのは、彼が「好きな人には1分でも早くメッセージを送りたい」「いつも遅れてごめんね」とちょっぴり反省している証拠。

間違っても「平日もLINEくらい返せるでしょ?」なんて責めて、男性をガッカリさせないようにご注意を…!

5.話題を作っているのはどっち?

「特に用事もないけど、面白いものを見つけたり、いい写真が撮れたときは報告LINEしちゃうかな。
だって会えない時間も彼女といろいろ共有したいと思うのが普通じゃない? たまに女々しいってバカにされるけど、好きなんだから仕方ないでしょ!」(25歳/広告)

男性は意味のないメッセージのやりとりを嫌うと思ったら大間違い!
デートの約束以外にも、「今日こんなことがあった」「これ面白いでしょ」なんて会話を楽しみたいと思っているようです。

彼が話題を作ってくれているうちは、まだ愛が冷めていないと思って間違いなさそうですね。

おわりに

いかがでしたか?あなたが不安になるのは、彼に本気で恋している証拠です。

ふたりの愛がギュッとつまったLINEを読み返して、「愛してる」のサインを見つけてみて!(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事