2011.04.12

運動しながら交流もできちゃう!フットサルを楽しむ方法


サッカーに良く似たフットサルは初心者、男女問わず楽しめる人気のスポーツです。運動を始めたい方や人と交流したい方にお勧めです。今回はフットサルを楽しむ方法を紹介します!!









ゲームの流れ

フットサルは1チーム5名でプレイし、コートはサッカーコートの4分の1の大きさで比較的狭いです。サッカーのように相手のゴールにシュートを決めれば1点で点数の多い方が勝ちです。一般のゲームだと7~8分を1試合としておりますが、大会だと8分×2セットで一試合としています。

流れは実際にプレイして慣れた方が良いでしょう。

フットサルに必要な物

必要な物は『ゲームシャツ』、『パンツ』、『シューズ』の3点です。とりあえず、3点を揃えるなら一万円も掛りません。シャツやパンツも自分が動きやすい格好であればいいので、家にジャージなどがあれば購入する必要はありませんので気軽にできます。ただ、ここで注意しなければいけないのが『シューズ』です。フットサルシューズには「内用と「外用(人工芝または土)」の二種類あり、自分がどちらのコートでフットサルをするのかを事前に知る必要があります。
私のフットサルをする環境は室内ですので「内用」のシューズを使用しております。「内用と「外用」のシューズの違いは足裏の部分が『ゴム』『スパイクの用にゴツゴツ』しているかで、「内用」は裏面が『ゴム』で「外用」は『足裏がゴツゴツ』しております。

『ボールは必要ないのか??』と思われた方がいると思いますので解説させていただきます。ボールはフットサルコートで用意されてたり、経験者の方で持っている方がいますので最初は買う必要はないと思い省略させていただきました。


この3点を入手したらもう準備OKです。次はどうやれば参加できるのかを紹介します。

フットサルサークル・個人参加で楽しむ。

フットサルを楽しむには、個人が作ったフットサルサークルに入会する、フットサルコートを提供している会社が企画している個人参加プログラムに参加するのが良いでしょう。

個人参加プログラムは、コートを提供する会社がフットサルをする為の人と場所を提供してくれます。分かりにくいですね・・・。例を挙げると会社が「フットサルをやりたい方、月曜夜8時から10時まで一人1000円で参加しませんか?」と募集をかけ、集まった人達でチームを作りゲームを楽しみます。

個人参加プログラムにも「初心者限定」や「女性限定」などの制限もありますので気軽に参加できます。

プレーで一番必要なことは??

ズバリ、一番重要なことは『自分が楽しむ』ことです。パスやシュートを外しても「やっぱり、才能ないんだな・・・」とネガティブに考えず、「次だ次!!」と前向きに考えましょう。チームメイトも失敗したからといって怒鳴ったりする人は見た事がありません。自分も人が失敗したら笑顔で『次、頑張ろう』と言えるプレイヤーになりましょう。

さぁキックオフ!!

この記事を読んで一人でも多くの方がフットサルをやりたいと思ってもらえれば嬉しいです。

何回もゲームをしていく内に上手になり、一層ゲームが面白くなります。
まずは最初のキックオフを迎えましょう。
関連キーワード

関連記事