2016.02.25

一年もエッチしていない…同棲中の彼とのマンネリを打開するには?

こんにちは。ライターの下村さきです。
今回はこちらの質問に答えさせていただきます。

「付き合って6年の彼がいます。年の差17歳なんですが、ここ一年近くエッチをしてません。一緒に寝たり、お風呂には入るのですが。
同棲を始めてまだ一年なんですが、やはりその影響もあるのでしょうか?このマンネリ化をどうにかしたいです。解決法ありましたら、教えてください!」

付き合っているうちにエッチの頻度が減ると、切ない気持ちになったり、不安になってしまったりしますよね。
こんなときどうしたらいいのか、原因とともに一緒に考えていきましょう!

彼の仕事環境に変化はない?

男性は、基本的に仕事の調子が良いと恋愛にも精を出せる生き物。
一年前と比べて、彼の仕事環境に変化はありませんか?

会社での立場が変わって責任が重くなった、異動があって残業時間が延びているなどの出来事があれば、相談者様との恋愛に対する余裕がなくなっている可能性があります。

もしそうなら、休日に彼がリラックスできる環境を整えてあげましょう。
アロマやお香を焚いて思いっきり寝かせてあげる、マッサージをしてあげる、温泉に連れて行く…心に余裕ができれば、自然と性欲を取り戻すかもしれません。

生活感を出しすぎていない?

相談者様が危惧するように、同棲を始めたことが原因とも考えられます。
同棲していなかった頃に比べて、彼の前で生活感を出しすぎてはいませんか?

休日は一日中すっぴんに部屋着で過ごす、彼の前で着替えを行う、下着を部屋に放ったらかしにする、などの出来事があれば、彼は相談者様との日常が恋人との同棲ではなく、家族との毎日になってしまっているのかもしれません。

もしそうなら、恋人ではなく出会ったばかりの知人とルームシェアをしているつもりで生活してみましょう。

そのまま外出して知り合いにあっても大丈夫な部屋着と寝間着をそろえ、身だしなみを整える。
それを彼の見えないところでやって、生活するのです。そして、たまに彼のフェチを刺激できるような格好をするのです。

脚フェチであれば短いワンピースに素足で過ごす、などを行うことで、彼に交際当初のテンションを思い出させることができますよ。

彼はエッチが減ったことを問題に思ってる?

付き合いの長い恋人に多いのですが、だんだんと頻度が減ることで、減った事実に気づいていないことがあります。

もしくは「長い付き合いだし、減って当たり前」と思っているのかもしれません。
前者の場合は、仕事や人間・家族関係、金銭問題など、恋愛以外の面で大きな悩みを持っていて、恋人とのコミュニケーション不足に気づけないのが多くの理由。
後者は、これまでにも長い交際経験があって、減ることが自然だと考えています。

もしそうなら、相談者様が「減っていることを心配している、出来ればもっと触れ合いたい」と思っていることを素直に伝える必要があります。
普段、相談者様から誘うことが少なければ、かなりハードルの高いことかもしれませんが、勇気を出して言わなければなかなか打開は難しいでしょう。
話をしたあと、そのままベッドに行けるような環境で彼に話を切り出してみてください。

おわりに

いかがでしたか?
エッチの頻度は、当人の持つもともとの性欲の強さや、恋愛に向けられる心の余裕、相手に対する期待など、様々な事象が影響します。

相談者様と彼との間の原因を考えることで、満足のいく変化が起こることを祈っています。(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事