どこに行けばいい?実家暮らしカップルにおすすめのデートスポット・4選


大好きなカレとデートの予定。予定は入れたけど、次はどこへ行こう…なんて悩んでる方、いませんか?

特に悩みがちなのが自分もカレも実家暮らしのカップルさんですよね。
どちらかが一人暮らしだと、マンネリになりやすいとはいえおうちデートという逃げ場があるのは羨ましい!と思う方も少なくないはず。

そこで今回は、実家暮らしカップルさんが定番にしているデートスポットをご紹介します!

1.ドライブデート

「ドライブなら、公共機関では日帰りしづらい場所にも気軽に行ける。
海辺とか自然の中を走っているだけでも彼女となら楽しいしね。あとは、彼女を家に送り届けるのが楽!」(25歳/男性/教員)

ドライブデートは定番中の定番デートと言えますが、実家暮らしカップルにとっては貴重な二人きりの空間。二人きりで長い時間を過ごせるのって、やっぱり特別な感じがしていいですよね。

もちろん、長時間の運転は誰でも疲れてしまうので、女性も免許を持っているといいでしょう。
ゲーム感覚で区間ごとに運転する方を決めてのドライブデートなら、お互いにつかれることなく楽しめますよね。

2.インターネットカフェ

「最近のインターネットカフェは飲み物はもちろんソフトクリームなんかまであったりして、ペア専用の席なら広いしゆったり寛げる。
俺も彼女も漫画は好きだし、映画も見れるからすごく重宝してる」(20歳/男性/学生)

最近のインターネットカフェはファミリー個室なんかもあったりして、とても充実しています。
雰囲気が落ち着いたところが多く、スリッパやブランケットの貸し出しなんかもあるんですよ。

ペア専用の席はもちろんのこと、寝転がっても足を伸ばせるようなペアフラットシートなどもあるので、2人で寛ぐには最高ですね。

ただし、インターネットカフェはイチャつくような場所ではありません。
手を繋いだり軽く触れたりする程度なら問題ありませんが、それ以上を望むようであればホテルへ行ってくださいね。

3.ホテル+居酒屋

「早めに集合してラブホテルのサービスタイムを使って夕方まで彼女とイチャつく!
サービスタイムが終わったら、いい感じに日も暮れてるから居酒屋とかに入ってごはんするのにちょうどいい時間」(24歳/男性/小売業)

これならお泊りがなかなか難しいお嬢様彼女でもOKなデートコースですね!実家暮らしのお悩み、イチャつける場所がないといったお悩みも難なくクリア。早起きして落ち合っても、行為を終えたらそのままお昼寝~なんかもできちゃいます。

しかも、最近はラブホテルといっても充実したアメニティやサービスで、女子会にも用いられるほど。

もし何らかの理由で行為ができないとしても、おうちデートのような感覚で楽しむことができます。

4.グルメ巡り

「俺たちは毎回いろんな場所に美味しいものを探しに行く。美味しかったらリピートしたりして、行き先のバリエーションがどんどん増えてくよ。
たま~に、ボウリングとかボルダリングとか、体を使うデートしてカロリー消費したりするかな (笑)」(26歳/男性/不動産)

食べることって、すごく幸せですよね。なんていっても食欲は人間の3大欲求の一つなんです!

美味しいお店って探したらキリがないですし、あまり有名ではないけど舌に合う!といったお店が見つけられたら2人だけの秘密にもなり特別感が出てきます。

もちろん、1日中食べ物を捜し歩いていたのではメタボまっしぐらですが、知らない土地をお散歩デートしてみたりしてお店探しをしたりするのも、楽しいですよね。

おわりに

いかがでしたか?
毎回デートスポットと称されている場所に行くと、ネタが尽きてきてしまう上にお金も高くついてしまいますよね。

行き先に困ったらココ!というお店や場所を決めておくのもいいでしょう。
実家暮らしでもカレと素敵な時間を過ごせるよう、いろんなところに出向いて最適なデートコースを作ってみてくださいね!(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)