これを持っている間は、失恋奴隷?失恋からの立ち直りを遅らせている「アレ」とは


失恋のショックで落ち込んでいるときって、恋愛のなかで一番つらい瞬間ですよね。
まさに失恋は、早く立ち直ったもの勝ちです。落ち込んでいる時間がもったいないですし、元カレよりも先に彼氏を作って、元カレよりも先に幸せになりましょう!

なかなか立ち直れないという人は、あなたが元カレと別れたあとも捨てずに持っている「あるもの」が、ショックから立ち直る妨げになっているのかもしれません。

これを持っていると、いつまでも元カレを忘れられないものってなんなのでしょう?
ということで今回は、女性の方々と一緒に「持っているといつまでも失恋から立ち直れないもの」について考えてみました。

1.部屋にある元カレの生活用品

「お部屋の整理をすぐにしたほうがいいと思う。元カレが使ってたパジャマとか歯ブラシとか、こういうのあるうちは部屋で生活してるだけで元カレとの思い出がいろいろとフラッシュバックして、よくないよね」(営業/25歳)

思い出はさりげないところに散りばめられています。些細な生活用品でも、「ああ、ここで一緒に歯磨きしながらこんな会話をしたな〜」といったようなことをいちいち思い出してしまい、つらくなります。

「一応あの人が買ったものだし、捨てていいかわかんないな」なんて未練がましく思わず、勢い良く全部捨てることからはじめましょうね。

2.写真

「スマホに入った2人の写真もすぐに捨てなきゃダメだよ」(大学生/21歳)

これも大切ですね。まあこれについては、「別れた瞬間に全部消す!」という女性が多数派でしょうから、心配はないかと思います。

やはり写真にはどれも幸せそうな2人が写っているので、見ているだけでつらくなりがちです。

3.贈り物

「プレゼントも捨てなきゃだよね。いくら高くても、別れちゃった人からもらったものなら、もう持ってても意味ないし」(公務員/26歳)

やはり一番の方法は、質屋さんに持っていくことですよね。
少しでも元カレとの思い出をお金にして、そのお金でエステなり、ほしかった服を買うなり、合コンに行くなりして、自分の将来のために使ってやりましょう!

4.SNS

「Facebookとかもちゃんと友達外さないと、気にしちゃってよくないと思います」(専門学生/20歳)

そうですね。また、友達を外すだけだとどうしても気になって見てしまうことがあるかもしれないので、できるならブロックまでしてもいいかもしれません。

ほかのSNSも同様。スマホの連絡先を消すのはもちろん、オンラインでもつながらないようにしましょうね。

5.思い出の曲

「2人でよく聞いた曲とかも、聞かないようにしないとだと思う。私は元カレと一緒に好きだった歌手を、半年禁止した(笑)」(営業/24歳)

歌と記憶はかなり強く結びつきますよね。子供の頃に聞いた歌を聞くと、そのときの記憶がパーッと全部思い出されたりします。

なので、元カレとの思い出の詰まった歌も危険材料。なるべく耳にしないように生活しましょう。

おわりに

失恋のショックを引きずってしまう原因は、思い出してしまうことにあります。
なるべく元カレのことを思い出さずに生活できる環境を作るのが吉。失恋後には、引っ越しをする女性だっているくらいですからね(笑)。

ここまでやる必要はありませんが、元カレとの思い出にもたもた浸っている暇なんてありませんよ?(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)