2016.03.03

【ムーンダイエット】3月の新月スイーツは「いちごヨーグルトゼリー」

――月は、昔から私たち人間に、さまざまな影響を及ぼしてきました。それは、ダイエットにも関係しています。月のリズム×12星座エレメント×食材を使った、楽しく・おいしく・キレイにやせる『ムーンダイエットレシピ』をはじめてみませんか?

■3月3日~3月9日のムーンダイエットレシピ

★新月×水のエレメントレシピ★
『いちごヨーグルトゼリー』(1人分…180Kal)

3月9日は魚座の新月。新月の時はメンタリティの完成・排出効率の最大化を意味します。「排出」する作用が最も強いため、便秘解消や甘いものを食するタイミングにはうってつけでしょう。ただし、この時期は、やや極端なダイエットになりがち。リバウンドで味付けの濃いものや高脂質のものを食べた時には、むくまないようにカリウムを多く含む「いちごヨーグルトゼリー」で効果的なダイエットを!

<材料>(2人分)
いちご…4個
砂糖…大3
牛乳…200cc
プレーンヨーグルト…200cc

A
粉ゼラチン…小2
水…大2

<作り方>
1.Aはふやかしてやく。
2.半量のいちごに砂糖をふりかけてしっかりつぶす。
3.牛乳をあたためて1を溶かす。
4.2、3、ヨーグルトを混ぜ、器に入れて冷やし固める。
5残りのいちごを上にのせる。

レシピのポイント

ヨーグルトの食べる順番としては「便秘解消」なら、食後、「ダイエット」なら食前がオススメです。また、いちごはビタミンCが多く含有され、シミ、ソバカスを改善してくれます。脂肪や糖質の吸収も抑えるという「ペクチン」と、カラダのむくみをとる「カリウム」を多く含むために、非常に高い痩身効果が期待できます。

この時期オススメのダイエットアクション

この期間は、想像力とインスピレーションに満ちた魚座のエネルギーが、自分の内面を高めるのに最適な新月に入ります。この日は経験から導かれる勘や直感がズバリと当たる可能性が最も高いので、自分の思いつきに従うのに適した期間でしょう。また、この時期は疲れた自分の身体を癒す上でも良いタイミングなので、湯船にゆっくり浸かったり、マッサージしたりするのがおススメです。他には、宝くじなどを買ってみたりするのも良いですし、何かしたい気持ちで一杯なら、ボランティアに取り組むと大きな実りがあるかも。(脇田尚揮/ライター・料理研究家HITOMI/監修)

(ハウコレ編集部)

関連記事