2016.03.07

これで傷つかずに済みます!男子が彼女に「元カノの話」をしてくる理由・4選

みなさんはカレに、「俺の元カノさ〜」というような話をされたことはありませんか?
正直、こういう話って聞いているだけでちょっと辛いものがありますよね……。誰でも、相手の元恋人の話を聞くのは苦手です。

もちろんカレがこの話をやめてくれたらいいですが、「元カノの話しないで!」と言うのも少し大人げない。なんとか上手に聞き逃せるようになりたいですが、そのためには、「なぜカレが元カノの話をするか」を知っておくことが重要かもしれません。

そこで今回は、20代男子30人に「彼女に『元カノの話』をしてしまう理由」について聞いてみました。

1.ヤキモチ焼かせたい

「正直、恥ずかしいけど、彼女に『元カノさんいい人そうだなぁ……。もしかしたらカレ、まだ元カノさんのこと想ってるのかなぁ……』って思わせたくてすることが多いと思う」(大学生/22歳)

学生さんなど、とくに若い男子はこの目的でしてしまうという人が多かったですね。とくに注目すべきは、「彼女からの愛情が足りないと感じるときによくしがち」という意見。

元カノに嫉妬させて、自分のことをもっと愛してほしいという不器用なメッセージなのかも。

2.直してほしいことがある

「『元カノはこういうところがよかった』的なことを言うときは、元カノにあって彼女に足りない部分を補ってほしくて、言ってると思うな」(営業/24歳)

もちろん「だったら元カノの話出さずに『ここ直して!』って直接言いなよ」というのはもっともな意見。

ですが、どうしても恋人が物足りないと感じるときって、元恋人のことが心に浮かんで、比較したくなるのが人かもしれませんよね。

3.彼女に「元カレの話」やめてほしくて

「自分はちょっと違う理由ですね。彼女がすごく、自分の『元カレ自慢』をするんですよ。それをどうしてもやめてほしくて、だから『聞いてる方はこんなに辛いんだよ』ってのをわかってもらうために、あえて自分もしてます」(事務/24歳)

「私のカレ、なんでこんなに元カノの話するわけ〜?」と思っていたら、実は自分のほうがたくさんしていた……。こんなこともあるのかもしれませんね。

その場合、カレが元カノの話をしてるのは、あなたに気持ちをわかってもらうための荒療治ということもあるのでしょう。

4.ぶっちゃけ、モテ自慢!

「恥ずかしいけど、あんまり深い理由ない(笑)。単純に『俺はこんな人とも、あんな人とも付き合ったことあるんだぜ』って自慢の気持ちで言ってしまうことが多い」(アパレル/26歳)

いや〜、これはよくないですね……。なにがよくないって、自慢することがじゃなくて、自慢するために彼女を傷つけてしまっている点です。

おわりに

いかがでしたでしょうか? 基本的には「元カノの話」にはそれなりのきちんとした理由があるみたいですね。

しかし、4のようにただの自慢のネタともなると少し厄介。「これ絶対に自慢でしかないよね……」と感じて我慢できなくなったら、「もうやめてほしい」と言うのも手だと思いますよ。悪いのはカレですからね。(P山P太/ライター)

関連記事