実は困ってた…!?男性が人前で「彼女にされると困る言動」って?


二人きりの時は思いっきり甘えさせてくれる彼でも、人前では別人のように態度が変わる…なんてことはありませんか?

すべての男性に当てはまるとは限りませんが、男性は第三者がいる時ドライになる傾向が多いようです。

そんな状況になった時に、男性の気持ちを汲み取れず、いつも通りの行動をとってしまうと彼を困らせてしまう可能性もあります。
働く男性は、人前でどんな行動をとられると困ってしまうのでしょうか。

1.何でも喋る

「友達と多人数で遊んでいるとき、家でのプライベートな内容をペラペラ喋るのはやめてほしい。
彼女に悪気がなくても、自分にとっては他人に知られたくない話題もある」(22歳/販売員)

「自分の顔にコンプレックスがあって、周りに気付かれない程度にメイクをしているのですが、前の彼女にその事を暴露されたときはショックでした。
彼女なら信用できると思っていた分、つらかった」(26歳/美容師)

知り合いや友達、上司など、第三者の前で彼とのプライベートな話をさらけ出すのは、マイナスイメージを持たれることが多いようです。

友達の前でも自分の弱みやコンプレックスを見せたがらない男性は少なくないので、注意が必要です。

2.失敗談をされる

「自分が負い目に感じている失敗を、友人の前で笑い話にされたとき。
彼女なりに励ましてくれようとしたみたいだけど、できればしまっておきたい話題だった」(31歳/事務専門職)

「失敗談とか、あと過去の恋愛話を友達や知人の前で喋られるのは勘弁してほしい…昔の話を周囲に話されるのはあまり良い気分しない」(24歳/金融関係)

過去の失敗を知られてしまうと、その後の信頼関係や人間関係に影響が出てしまうと不安を覚えることも。

特に、彼が負い目に感じていることや恥ずかしいと思っていそうなことは、口に出さない方が無難です。

3.わがまま、二人だけの呼び名

「知人の前でいつものようなワガママを言われても、自分にも面子があるからいつも通りに構ってあげられない。
それに対して不機嫌になられたら彼女にも、そこに居合わせた知人にも申し訳なくなる」(21歳/公務員)

「友達がいるところで、二人の間だけの呼び名を呼ばれた時は恥ずかしかった。
そのあと友達にもその呼び名でからかわれるし…二人だけの呼び方は、二人でいる時だけにしてほしい」(28歳/小売業)

二人でいる時はわがままを聞いてくれる彼も、他の人がいるところではプライドがあります。

彼がいつものように構ってくれなくても、大人らしい態度を心がけましょう。二人だけの愛称も控えた方が良さそうです。

4.甘えてくる

「いつもみたいなスキンシップをされると困ります。家で甘えてくれるのは嬉しいけど、外では少し距離を置くくらいがちょうどいいと思いますね。」(29歳/営業職)

「自分たちの関係を知っている友達の前だったとしても、ベタベタされるのは恥ずかしい。
お互い大人なんだから、きちんとオン・オフを切り替えたい」(27歳/マスコミ関係)

人前で甘えてこられると恥ずかしい、と感じる男性は多いようです。

特に友達や会社の上司といった、身近な関係の人の前では自分の私的な空間をさらしているように感じるので、できれば遠慮してほしいと思っているようです。
公私の区別をきちんと付けて、適切な距離をとることが大切です。

おわりに

女性にとって何気ない話題・行動でも、男性にとって恥ずかしい・プライドや人間関係に差し障りがあると感じる場合があるようです。

男性同士や上司との付き合い方と彼女との付き合い方は全くベクトルのちがうものと心に留めておくと、彼のプライドを傷つける心配もなくなりそうです。(恋愛エステティシャン桜子/ライター)

(ハウコレ編集部)