2016.03.10

「とっておき」にしなくてよし!男子が「彼女から何度言われても嬉しいセリフ」5つ

たまにしかカレに「好き」などのセリフを言ってあげないという人もいるかもですが、こういうセリフは基本いつ言われたって嬉しいものです。
大好きな彼女から言われるんですから、当然ですね。

男子が彼女からなら、いつでも、何度でも言われたいセリフにはどんなものがあるんでしょうか? 今回は、20代男子30人にそのセリフを聞いてみました。

これらのセリフは、「とっておきのセリフ」にしないで出し惜しみせずにどんどん言っていってあげましょうね。

1.「会いたい」

「彼女から言ってくれる『会いたい』は、やっぱり嬉しいよね。いつも基本『会いたい』って言うのは俺だから、彼女からこんなのを言ってもらえるなんて嬉しいに決まってる」(公務員/24歳)

とのこと。たしかに、どちらかというと、このセリフは彼氏のものかもしれませんね。

しかしだからこそ、あなたはもっともっと意識してこのセリフを使っていっていいと思いますよ。「会いたい」と恋人から言われて嬉しくない人なんていませんから。

2.「カッコいい」

「ルックスをホメられることって意外と付き合っててもあんまりないんだよね。
でも、俺は逆に彼女のことを結構ホメてるから、同じくらいの頻度で言ってもらえると、俺も嬉しいです……」(大学生/21歳)

そうかもしれませんね。女子のみなさんは、あまり彼氏のルックスをホメることはないかもしれません。

反対に、逆は多そう。このアンバランスも、もっと是正していきましょう。
カレをカッコいいと思ったら、それをその都度言葉にするんです。これが、男子が日頃から彼女に対してやっていることです。

3.「好き」

「好きってセリフは、付き合ってるとだんだん言われなくなってくるよね〜。これは彼女だけじゃなくて俺も含めてね。
こういうのって大事だから、お互いにきちんと伝えていきたいよね」(アパレル/24歳)

冒頭でも紹介したセリフですね。たった2文字のシンプルな言葉ですが、その威力は大きなものがあります。

恋人から「好き」と言葉にして言われるのには、やはり特別なものがありますもんね。じゃんじゃん言っていきましょう。

4.「面白い」

「男子たるもの、好きな女子からはたくさん『面白い』って思われたいし、言われたい」(営業/24歳)

少し大げさな言い方をすれば、男子は彼女とのデートでは、ひたすら彼女を笑わせて楽しませることを目標にしているわけですから、カレが面白い話をしたりボケたりしたら、笑うだけではなくて一緒に「ほんと面白いね」と言ってあげましょうね。

5.「気持ちいい」

「彼女と夜するときに、ただ声を出してるのと、『気持ちいい』って言葉にして言われるのとでは全然違う。
やっぱり『気持ちいい』ってしっかり言われた方が、ちゃんと伝わるんだよね」(ウェブ系/26歳)

ただ声を出すだけでも一応は伝わりますが、ずっと断続的に声を出すだけでは味気ないですしね。

たまに「気持ちいい」とか、単に「イイ」とか言葉を挟んで、カレを耳でも楽しませてあげましょう。

おわりに

いかがでしたでしょうか? これらに限らず、「これを言ったらカレは喜ぶんだろうな」というセリフが、彼女であるみなさんにはよくわかっているはずです。

だったら、あとはそれを胸のうちに秘めずにたくさん言ってあげるだけ。簡単ですね。カレが喜んでくれることを、しないでおく必要はありませんから。(P山P太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事