えっ、それ早すぎる。カレと付き合いたてで「いきなりしないほうがいいこと」・5つ


男子って、付き合うとすぐに急に距離を縮めてこようとする人が多いですよね。
一気に懐に飛び込んでくるっていうか……。

でも、お付き合いする前はもちろん、交際がスタートした後でもステップというものがあります。
カレが付き合ってすぐに「○○しよう!」って言ってきても、「まだ早くない?」と断る勇気を持ちましょうね。まだお互いにあんまり知らない部分も多いわけですから、ある程度の距離は保ちましょう。

そこで今回は、20代女子30人と一緒に「付き合いたてでいきなりしないほうがいいこと」について考えてみました。

1.(半)同棲

「いきなり半同棲は早いよね。付き合ってすぐにカレが、『そっちの家で寝泊まりしていい?』って聞いてきたけど、さすがにこれはお断りしたかな」(不動産/24才)

たしかに、これは早い。男子は「ずーっと一緒にいたいから!」ってことですぐに半同棲を提案してきたりもしますけど、「もうちょっと付き合ってからね」とうまく逃げましょう。いきなりだと、絶対にあなたの方が息苦しくなります。

2.エッチのみデート

「私はいくら忙しくてなかなか会えなくても、夜11時からとかのデートは、どうせエッチして寝るだけだから断るかな。
付き合いたてならね。身体目的の女になりたくないし」(受付/25才)

そうですね。こういうデートを最初から繰り返しちゃうと、カレは「ヤるだけでいいや」なんて思って、ちゃんとしたデートをしなくなります。

男子のデートの最終目的はエッチであることが多いので、これだけを与えちゃうと、デートをサボるようになってしまいます。

3.ドライブデート

「付き合ってすぐの車デートは断ります。まだそこまでよくも知らない人に自分の命を委ねるのは、ちょっと怖いので」(営業/24才)

たしかにドライブデートは楽しいし、いきなりでも行きたくなる気持ちもわかります。私なら行っちゃうかも(笑)。

でも、たしかにこの人の言うこともその通りかもしれませんね。その人が適当な人だったりしたら、運転もひどそう。
「しっかりした人だな」ってわかってからでも遅くはないですね。

4.両親に紹介

「さすがに両親に紹介し合うのは、最低半年くらいは付き合った後じゃないと、『なんのために来たの?』ってなりそう」(旅行代理店/27才)

うん、これは私も賛成。とくに男子は、やたらとすぐに両親に紹介したがる人が多いですよね。

両親に紹介し合うのは、せめてお互い真剣に将来を考える気持ちができてからと、あとはある程度の交際期間を経てからですね。

5.休日全部会う

「付き合いたての頃はなおさら、お互いに自分の時間も大切にしたいよね」(ウェブ系/26才)

そうですね。いきなり全部の休日をデートに使っちゃうと、あんまりにも生活が変わりすぎちゃって心が拒否反応を示します。いくら好きな人でもね。

なるべく週イチとか2週間に一回とか、きちんとペースを決めて会いましょう。

おわりに

どうでしたか? こういうことをいきなりカレに要求しちゃわないように気をつけるのはもちろん、カレがこういうことを提案してきても、上手にいなしてあげてくださいね。

恋愛では、急発進しすぎるとたいてい後で痛い事故に遭っちゃうことが多いですから。最初はゆっくり、ゆっくりです。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)