2016.03.13

あなたにも原因が!?カレから束縛を受けやすい女子の特徴・5つ

束縛って、ウザいですよね。
「この束縛さえなければ最高なのに……」とカレに対して思ったことがある人も多いはず。それくらい、大きな減点ポイントです。
でも、もしかしたら束縛の原因は、カレの性格だけじゃなくて、束縛されるあなたの方にもあるかもしれませんよ?
あなたが少し工夫するだけで、カレの束縛はだいぶマシになるかも。
そこで今回は、彼女を束縛した経験のある20代男子20人に「束縛したくなる彼女の特徴」について聞いてみました。

1.浮気前科あり

「今の彼女と付き合ったはじめのころはかなり束縛してた。でも、それは彼女が元カレと付き合ってたときに浮気してたって知ってるからなんだよね。余計に心配だった。今はもう、大丈夫ってわかったから束縛してないけど」(フリーランス/24才)

こう答えた男子がとっても多かった。やっぱり、彼女に浮気した過去があると、束縛される率がかなり上がっちゃうみたい。
束縛されたくない人は、この過去は隠したほうがいいのかも。

2.連絡しないタイプ

「あんまり連絡をこまめにしてくれないと、心配になるよね。とくに、男子と会ったときとかにLINE全然返してくれなかったり、電話も出ないタイプだと、束縛したくなる」(美容師/26才)

浮気するつもりがなくても、人と会うときにはその会っている相手に気を遣って、スマホを見なくなる人っていると思います。でもその相手が男子だと、カレとしては「なんで連絡返さないの!? 浮気してる?」と心配になっちゃうんでしょうね。ここでの連絡を怠ると、もう男子とは会えなくなってしまうかもしれません。

3.男友達多い

「男子の知り合いが多ければ多いだけ、不安になる。今の彼女は一緒に遊んだりする男友達ひとりもいないから、全然束縛せずに済んでる」(大学生/22才)

これは当然といえば当然ね。男友達が多いほど、浮気の可能性は高まりますから。
まあたまに、「男友達なんていない」ってタイプの子に限って、ものすごくディープな浮気をしてしまうから、本当は100%安心じゃないんだけどね(笑)。

4.カレへの愛情表現が足りない

「やっぱり束縛の原因のひとつって、『彼女が本当に俺一筋なのかわからない』ってところから来ると思うんだよね。あんまり俺にがっつり惚れてる感じがしなかったら、そりゃ不安になって縛り付けたくなる」(公務員/24才)

これは盲点な女子が多いかもしれません。カレの不安は、「あなたが浮気しそう」ってところからくるものだけじゃないです。それよりもむしろ、「俺だけが一方的に好きなんじゃないか?」って不安のほうが、より直接的な原因になるもの。
一生懸命カレに「好きだよ」とたくさん言ってあげることが、束縛解消の近道かも?

5.なにをしてるか把握してない時間が多い

「束縛ってやっぱり、彼女が自分と会ってない時間になにしてるかわかんないから、するものだと思う。そういう未知なところが多い彼女だと、束縛しがち」(フリーター/25才)

うんうん。たしかに、同棲し始めるとカレの束縛が治ったっていうカップルも少なくありません。まあいきなり同棲とかは難しいかもだけど、2みたいにこまめに連絡をしてあげたり、「今どこどこに誰といるよ〜」と写メを送ってあげたりすることで、カレの不安は消えていくかもね。

おわりに

どうでしたか? 束縛だけじゃなくて、カップルの間の問題は、「どっちが悪い」というものは基本ありません。だいたいが、「2人が少しずつ原因になってる」っていうのが普通。なので、嫌なことがあってもカレだけのせいにせず、2人で解決していきましょうね。(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事