2016.03.13

大目に見てあげられる!?男子がモテると思ってやっているカッコつけ行動

男子は女子が思う以上に、モテを気にして生きています。でも中には女子からすると「え…それ本当にモテると思ってやってるの?」なんてものもありますよね。

そこで今回は「男子がモテると思ってやっているカッコつけ行動」についてまとめてみました。

1.ペン回し

「授業なんてそっちのけでペン回しの練習をしています。やっぱり男はペン回しくらいできないと!」(17歳/高校生)

授業中にずっと隣でクルクル…。落っことしてもひたすらクルクル…。とにかくずっとペン回しをしている男子っていますよね。

何回もペンを落とされるとこっちまでイライラしてきてしまいますが、男性は「ペン回しができる男はモテる」と思い込んでいます。先生に怒られるまで、温かく見守っていてあげましょう。

2.腰パン

「制服には腰パンでしょ!真面目に制服を着ちゃってる男はモテないね。自分流に着こなすからこそ、お洒落って楽しいんだし!」(18歳/高校生)

女子からすると「スタイル悪く見えるからやめなよ」とつい言いたくなってしまう腰パン。スタイルが良い男性がやっていればまだ格好がつくのかもしれませんが、基本的にはパンツが見えたただのだらしない人。

もし彼氏が尋常じゃない腰パンで待ち合わせ場所に現れたら「それ恥ずかしいから!」と厳しく指導してあげたいものです。

3.無駄にワックスを使いまくる

「髪型が決まってるのって超大事!アリミノのワックスで毎朝30分は自分の髪と格闘しています。」(20歳/大学生)

「そこまで髪ワシャワシャさせなくても…」ってくらいワックスを塗り込ませている男子ってたまにいますよね。彼らからするとこれも全部モテるためなんだそう。

こちらはところ構わず髪の毛を触っているわけではないのなら、大目に見てあげても良さそうです。

4.たまにキレる

「自分が正しいと思ったことは、例えケンカになっても言う。それが男ってもんだと思うからさ!」(19歳/大学生)

これはキレている自分に酔っているパターンですね。大声で持論を唱えながら内心では「自分の意見を言える俺ってカッコいい」と思っています。

でも本当にカッコいい行動は周りの意見も聞きつつ、一番の最善策を考えてくれること。こればかりは彼がもう少し大人になってくれるのを待つしかないかもしれません。

5.飲み会に遅刻

「ちょっと遅れて行った方が女子の視線を浴びられてモテる!」(22歳/アパレル)

合コンなどで遅れてくる男性には期待値が大きい分、注目されるのは確実だと思いますがその分ハードルもかなり高いですよね。これはカッコいい人がやったら効果抜群だと思いますが、そうじゃなかったらやめておいた方が良いよって言いたくなっちゃいます。

それに本来遅刻自体よろしくありません。頻繁にこの方法を使ってくる男性がいたら「時間通りに来てね」と釘をさしておいた方が良いかも。

おわりに

男性もモテるために色々頑張っているんですね。
大目に見られるところは目を瞑っていいですが、「それどうなの?」と思うところはしっかりと注意してあげましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事