2016.03.13

ホワイトデーのお返しで分かる!彼からの『脈アリ度』

ホワイトデーに、気になる彼からバレンタインのお返しをもらうと、「こんなものくれた・・・彼は、私のことどう思ってるんだろう?」とドキドキしちゃいますよね。

そこで、今回はホワイトデーのお返しで分かる脈アリ度をご紹介します。
彼からのお返しで、こっそり『あなたへの脈アリ度』をチェックしちゃいましょう!
もしかしたら、彼はあなたからの告白待ちかもしれませんよ!

1.ぶなんなお菓子 ・・・ 脈アリ度20%

ホワイトデーのお返しとして、ぶなんなキャンディーやクッキーなどのお菓子をくれた彼からの脈アリ度は20%。

もちろん、シャイボーイや草食系男子は、気になる女の子にもぶなんなお菓子を選んだりするので、これだけでは判断できませんが、一般的には脈アリ度はやや低め。
今回のバレンタイン・ホワイトデーのやりとりをキッカケにして、これからゆっくり仲良くなり、そのあとで告白するのがオススメです!

2.てづくりのお菓子 … 脈アリ度50%

てづくりのお菓子をお返しにくれる彼は、脈アリ度50%。
彼のお母さんや姉妹が手伝っている、もしくは彼以外の家族が全て作っているというのなら脈はあまりないかも。

しかし、彼が1人で材料揃えから製作・ラッピングまでしてくれたのなら、本気度はかなり高いはず。そんなわけで50:50といったところでしょう。
てづくりお菓子をもらったら、さりげなく「こんなの1人でつくれるんだ!すごーい!」と言って、製作過程を聞き出しちゃいましょう!

3.アクセサリーなどの『もの』 … 脈アリ度70%

お菓子ではなく、形に残る『もの』を用意してくれた彼は脈アリ度70%。
あなたに似合うものは、なんだろう?と考えて用意してくれているので、脈アリ度は高めです。
形に残らなくても、お菓子ではない『もの』をプレゼントされた場合も、かなりの確率であなたのことを好いていると思って良いでしょう。

例えばお花を渡されたりしたら、『花言葉』にあなたへの思いが隠されているのかもしれませんよ!ホワイトデー当日になくても、近く彼から告白される可能性もありそうです。

4.手紙つき … 脈アリ度90%

お返しに手紙をつけてくれた彼からの脈アリ度は、ズバリ90%!
よほど“マメ”な性格でない限り、好意がないのにわざわざ手紙を書いてくれる男の子は非常に少ないです。

手紙があったら、もうほとんど2人は両思いだと判断して良いと思います。もしかしたら、手紙にあなたへの思いが書かれているかも・・・?
期待して、封を開きましょう!

おわりに

いかがでしたか?
「好きだよ」「付き合って」の言葉がなくても、彼からの気持ちは意外とお返しにつまっているもの。

これからゆっくりと距離を縮めたり、告白してみたり、今後の彼へのアプローチ方法を考える参考にしてみてくださいね!
もちろん、お返しだけでは判断できないので、「ぶなんなお菓子だった・・・」と落ち込むことなく、まずは彼に精一杯のありがとうを伝えることを忘れないでくださいね。
(下村さき/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事