2011.04.15

Facebookのアカウントを削除する方法

登録したFacebookのアカウントを削除することができます。削除することでこれまで投稿した内容やグループ、友達情報などをすべて消去できます。

Facebookは一時的にアカウントを失効することができますが、削除すると再び同じアカウントでログインできなくなるので注意しましょう。


削除はどのように行う?

アカウントの削除方法は、画面右上にあるメニューから実施します。



メニューにある「アカウント」をクリックし、「アカウント設定」をクリックします。




利用解除を選択しよう

「設定」タブ内のリストに「アカウントの利用解除」があります。その横にある「利用解除」をクリックします。


解除する理由を入力しよう

アカウントを削除してよいか問われます。解除する理由(必須)をどれか1つ選び、Facebookから送信されるメール配信を止めるかどうかを設定します。

その後、問題なければ「承認」をクリックします。これで解除完了です。


ヘルプセンターからも解除可能

ヘルプセンターから利用を解除することも可能です。ヘルプセンターにアクセスし、「プライバシー」から「アカウントの停止、削除、追悼」をクリックします。


アカウントの削除方法を確認しよう

アカウントの停止や削除に関する設定方法が一覧で表示します。その中にある「自分のアカウントを完全に削除するにはどうすればよいですか」をクリックします。


削除用画面を呼び出そう

削除に関する設定方法が表示します。完全にアカウントを削除する設定方法が記されている段落にある「こちら」をクリックします。


削除実施を送信しよう

「アカウントを削除」という画面が開きます。問題なければ「送信」をクリックします。


関連キーワード

関連記事