2016.03.15

この誘い方なら可愛い!男子がうなる「女子からエッチを誘う方法」

そろそろ彼とエッチがしたいかも?と思っても、「こっちから誘ったら嫌われるかも?」「誘ってもらうのを待つべき?」そんな不安がぐるぐる心の中を巡ってしまいますよね。

でも、迷う必要なんてないんです。今回は、彼を思わずうならせてしまう、女子からエッチを誘う方法をご紹介します。

1.彼のことを褒めてたたえる

「服装とか褒めてもらったり、ちょっとしたことですごーい!って褒めてもらえたりするとその気になって、彼女とイチャイチャしたくなります!」(22歳/大学生)

「いつもにも増して尊敬のまなざしで見てもらえると、もっといいところを見せてやろう…という気になってくる」(27歳/営業)

男子の自尊心をチクチクと刺激してあげることで、「今日の夜はOKなのかな?」「今夜は満足させてやりたい!!」というエッチモードにシフトチェンジするようです。男子のプライドを立てつつ、おだてつつ、が効果ありです。

2.一緒にお風呂に入ってマッサージ

「あんまり健全じゃないけど、風俗ごっこみたいな感じで、お客さんみたいな感じになって彼女に体洗ってもらいたい。
ナースと患者さんプレイとかもいいかもしれないですね……」(24歳/パティシエ)

「一緒にお風呂に入るというシチュエーションだけでまずドキドキしちゃいます。
ボディソープのぬるぬるで体全体を洗ってもらう、なんてことになったら、ヤバイ。我慢できずにその場で襲っちゃうかも」(22歳/専門学生)

一緒にお風呂に入る機会が少ないカップルにおすすめ。「女子とお風呂に入る」、というシチュエーションだけで興奮してしまう男子もいます。

あまり生活感を出さず、ラブホテルで非現実的なバスタイムを演出すると良いかもしれません。ちょっといつもより大胆に振る舞ってみても◎

3.一緒にベットはいろ!と誘う

「毎日彼女とは一緒に寝てるけど、改めて一緒にベッドはいろ!と言われるとなんかエッチ」(27歳/アパレル)

「エッチしよってストレートに言われるより、こっちのほうが良いですね!ベッド入ってピタッとくっついてきてくれると、そんなに我慢できないのかな?とか思っちゃう。可愛すぎますね!!」(28歳/IT)

一緒にベッドにはいろ!と可愛く誘うことで、同時に「エッチに誘われている!」と男子に効果的に伝えることができます。

一緒に入っても男子がそのまま寝てしまうそうなら、ピッタリくっついて背中に胸を押し付けてみたり、ちょっとおしりのあたりをさわってみたりしましょう。

はじめは彼のその気が無くても、ベッドでボディタッチされることで一気にスイッチが入ってしまうかも。

4.「今日の夜はあなたと一緒がいい」と伝える

「わざとらしく終電逃しちゃったー!より、今日の夜は一緒にいたいって言ってくれたほうが嬉しいし燃える」(23歳/大学生)

「今日の『夜』は…って言われると『そおかあ!!今夜は俺のものかあ!』って一気にテンションが上がりますね!ちょっと恥ずかしそうに言ってほしい(笑)」(25歳/飲食店)

下手な小細工は無用!「今夜は一緒にいたい」と自分の気持ちをストレートに伝えてみましょう。

お泊りデートが当たり前になっているカップルは、1度メリハリをつけて自宅に帰る生活を少し続けて、改めて「今日の夜は久しぶりに一緒にいたい」と伝えるのもOK。

1度や2度断られてもヘコまないのがポイント

いかがでしたか?
好きな相手にエッチを誘われて、嫌な気持ちになる男子はいません。

ですが男子側にも都合があり、性欲より眠気が勝ってしまったり、その日は体調が悪かったり自分の中での決め事があったりなどで断ることだってあります。

そこで断られたことを気にしていては「一生懸命誘ったのに」と一人ベッドの中で泣きはらすことになりかねません。

1度や2度のお断りは誰でもおこりうることで、決してあなたに魅力が無いから、というわけではありません。

なんだか最近彼とのエッチが盛り上がらない、と感じている女子は、実は彼も自分から仕掛けるエッチばかりで退屈してしまっているところかも。

ぜひ、次のデートで彼を可愛く誘う方法を試してみてくださいね。(mashu/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事