2016.03.15

出会いの場に足を運んでも彼氏ができない!私『不作』な原因って?

こんにちは。ライターの和です。今回は23歳女性の方からの質問に答えさせていただきます。


「はじめまして。23年生きてきてずっと真剣に悩んでることがあります。
今まで4人彼氏が出来たことがあります。でも全員インターネットで知り合った人なんです。合コン、街コン、バー、クラブに行ったりと出会いのありそうな場所にはたくさん顔を出しているんですが、そういう所で知り合った人と付き合った事がありません。

タイプの人がいると自分から食事に誘ったりするんですが、その後進展した事はなく…。
あとは、タイプな人がいてもその人がセフレしか探してなかったり、体目当てだったりとそんなことばかりなんです。

私は真剣に彼氏が欲しいし『もともと友達だったのにいつの間にか好きになっていて付き合う』とかすごく憧れます。同じ職場の人と社内恋愛とかもすごい憧れるんです。なぜ私はこんなに上手く行かないんでしょうか?

何がダメだとか『同じような経験したことあるけど解決しました』という人がいたらアドバイス下さい!」


恋愛に積極的に動いているのに、なかなか理想の人に巡り合わない…。「こんなに色々やっているのにこれ以上どうしたら良いの!」とモヤモヤしてしまいますよね。
相談者様のお悩みについて、一緒に考えてみましょう。

男性をはじめから「付き合う対象」として見ない

相談者様は「男性=恋人」という概念になってしまっているのかも。合コンや街コンに行っても「自分が好きになれそうな人」「運命の人」ばかりを探していませんか?

もちろん出会いの場に足を運んでいるのですから、恋人を探すのは当然のこと。でもその感情があまりにも行き過ぎてしまうと、男性も「そういうつもりでじゃないんだけどな…」と引き気味になってしまいます。

出会いに焦ってしまうと冷静な判断力に欠け、良い人とは巡り合えません。「もともと友達だったのにいつの間にか好きになっていて付き合う」というのは、友達期間を経て初めて成り立つもの。

まずは「恋人探し」ではなく、「友達探し」くらいのゆるい気持ちで合コンなどに参加してみてはいかがでしょうか。

セフレ目的にされてしまうのは男性の中身を見ていないから

「タイプな人がセフレ目当てなことが多い」というお悩みですが、相談者様は男性のルックスだけを見て「この人タイプかも!」と判断していませんか?

やはりイケメン男性は自分がモテることをそれなりに自覚しています。相談者様のことも「この子も俺の顔が好きなんだろ」と自分に群がる女性の一人くらいにしか考えていません。

よく「全然タイプじゃないんだけど○○君と付き合っている」「実は彼とは真逆の人がタイプ」なんて言葉を耳にしますよね。これは自分のタイプに当てはめて男性を探しているわけではなく、彼だけが持っている人間性に惹かれたから。

本当の恋は理想やタイプという言葉では言い表せないんです。理想の男性を探すのではなく、もっと男性の内面に焦点を当てていきましょう!

おわりに

どんなに出会いを求めたって、なかなか自分の理想とする恋人や結婚相手を見つけられないのは男女問わずみんな同じ。
何事も「急がば回れ」です。インターネットで彼氏を見つけるのもやめるべき!

まずは「恋人が欲しい」と焦るのではなく、男性の中身を見るようにしましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事