2016.03.16

この4つは超キケン!男が「隠しごとをしている」ときに取るあやしい行動

彼氏が浮気などの隠しごとをしていないか、気になってしまうこともありますよね。

ただ、男性はウソをついているときなどには、すぐに行動に出てしまう傾向にもあります。

そこで今回は、男性が「隠しごとをしているとき」に取りやすい行動について紹介します。

1.自宅に入れてくれない

「昔の彼氏が、絶対に自分の家に入れてくれない人だったんですけど、強引に押しかけたら他の女の人と同棲していたことがあります。
ホントに最悪な思い出です」(25歳/総務)

自分の家に絶対に入れてくれず、デートなどでも女性の家にしか来ないという男性は、あやしさ満点ですね。
何か見られたら困るものがあるんでしょうし、もしかしたら、別の女性が家に来てしまうかもしれないという不安もあるのかもしれません。

明確な理由がないまま、家に入れてくれない男性は、あなたに言えない隠しごとをしている可能性大ですよ。

2.一緒にいるときに電話に出ない

「デートしているときに、電話が鳴っても出ようとしない男性は、確実に浮気をしていると思います。
きっと浮気相手から電話がかかってきてるから出れないんですよ」(28歳/エステティシャン)

一緒にいるときに電話に出ない男性は、デート中だからと気を遣ってくれている可能性もありますが、何か隠しごとがある可能性もあります。

今まではデート中でも普通に電話に出ていたのに、あるときから突然出なくなったという場合は、あなたに知られたくない後ろめたい何かがあると考えていいでしょう。

急に着信音を無音にしたり、携帯電話を一切出さなくなった場合も要注意ですね。

3.話がかみ合わないことが増えた

「会話をしていても、なんだかかみ合わないことが多くなって、『なんか別の人と間違えてるのかも?』って思ってたら、案の定、浮気されてたことがあります」(25歳/WEBデザイナー)

話をしていて、誰かと間違えて話しているかのようなことが増えたら、他にも女性がいるかもしれません。
あなたと他の女性がごちゃ混ぜになってしまい、会話の辻褄が合わなくなってしまうのです。

観たこともない映画や行ったこともないテーマパークの話を、思い出話のようにされた場合は、完全にアウトで間違いないでしょう。

4.ドタキャンが多くなった

「彼氏にデートの約束をすっぽかされることが多くなって、あやしいと思って色々と調べあげたら、私の友達と浮気をしていたことがあります。
私との約束をすっぽかして、その友達といつも遊んでいたみたいです」(30歳/看護師)

ドタキャンが多い男性は、単純に忙しいだけかもしれませんが、他の人との予定を入れている可能性もあります。
ドタキャンをしてくることが増えてきた場合は、どこかで密会を楽しんでいるのかもしれませんね。

逆に、ギリギリまでデートの予定を入れなくなったり、突然呼び出されたりすることが増えた場合も、浮気相手の予定を最優先して考えている証拠かもしれません。

おわりに

男性は女性に比べると、ウソがバレやすいもの。すぐに行動に出てしまうし、穴も多いです。

ウソや隠しごとは早めに見抜いて、しっかりと釘を刺しておくことが、浮気を防止するカギにもなるでしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事