「この子と結婚したい!」と男性が思う女性の特徴・4つ


彼女にしたい女性と奥さんにしたい女性は、男性の中では必ずしも一緒であるとは限りません。

では、男性は女性のどういった部分を目にすると、「奥さんにしたい」と思うものなのでしょうか。

そこで今回は、「結婚したい」と思ってしまう女性の特徴について、男性たちに聞いてみました。

1.精神的に安定している

「いつでも落ち着いていて、ヒステリーを起こしたりしない子は、結婚相手にいいなって思います。
毎日を一緒に過ごす相手なので、疲れない人がいいです」(27歳/営業)

泣いたり笑ったり怒ったりと、喜怒哀楽が激しい女性は彼女としては刺激的に感じられることもあるかもしれません。

でも、結婚生活は刺激よりも安定が重要になってくるので、毎日感情の起伏が激しいと、家に帰るのも嫌になってしまいます。
そういった姿が想像できてしまうので、精神的に安定して落ち着いている女性に、“いい奥さん像”を見るのでしょうね。

2.お金にしっかりしている

「ちゃんとした経済観念を持っている女性を見ると、『いい奥さんになりそうだな』って思いますね。結婚生活を送っていく上で、一番必要なことである気がしますね」(32歳/飲食)

お金にだらしなかったり、ちょっと金遣いが荒いタイプの女性とは、結婚を考えられる男性はほとんどいないでしょう。
家計を管理して、財布のヒモをしっかりと握ってくれるような女性の方が、男性も結婚相手としては安心できるものです。

自分が稼いだお金で、洋服やアクセサリーなどをバンバン買われてしまうのは怖いので、ブランド品が大好きだという女性も敬遠されがちですよ。

3.人前でしっかりと男を立てる

「友だちに彼女を紹介したときに、ちゃんと俺のことを立ててくれたりしたのは、かなり嬉しかったです。結婚も考えはじめました」(30歳/メーカー)

一歩下がって男性を支えつつも、立てるところではしっかりと立てる。古臭い考え方だと思われるかもしれませんが、男性はやはりそういう女性が大好きです。

自分の最愛のパートナーとしてずっと一緒にいたい相手は、そういった女性なのです。
友だちの前で自分のことをバカにするような女性は、下手をすると敵だとすら思われてしまいますよ。

4.ダメなときにも見捨てない

「仕事が全然うまくいかなくて、どん底状態にいたときがあったんですけど、そんなときでも見捨てずに一緒にいてくれた彼女に対しては、『一生かけて守ってみせる』って思っちゃいました」(28歳/IT)

調子がいいときにだけ周りに寄ってくる女性のことは、全くもって信用ができませんが、ダメなときやどん底にいるときに、何も言わずについて来てくれる女性には、男性だって“無償の愛”を感じます。
見返りを求めない愛ほど、男性の心に響くものはありません。

その後は、本気で女性のことを「大事にしよう」と心に誓ってくれるはずですよ。

おわりに

彼女になることはできても、「結婚したい女性」にはなれないなんてケースも多々あります。男性が結婚に何を求めているのかをしっかりと見極めて、それを満たせるような女性になることが重要でしょう。 (山田周平/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)