結婚への一番の近道!?あなたのお父さんと仲良くなりやすい男子の特徴・5つ


「お前に『お父さん』と呼ばれる筋合いはない!」
というセリフは誰にでも聞き覚えのあるものだと思います。
このセリフに象徴されるように、いつの時代も「お父さん」という存在は、結婚の最後の大きなハードルになることが多いですよね。

みなさんがこれからカレと真剣に結婚を考え始めるときにも、カレがお父さんに認められるかどうかはすごく重要でしょう。
逆に言えば、お父さんから好かれやすい男性となら、結婚はかなりスムーズに行くことができるはず。ご両親からの後押しがあるのとないのとでは、結婚までのスムーズさも違ってきますからね。

ということで今回は、都内在住の既婚女性の方々に「彼女のお父さんと仲良くなりやすい男性の特徴」について聞いてみました。

1.お酒を飲める

「お酒好きが最強だよ。私の旦那は、お父さんにはじめて会ったときには、ほとんどなにもしゃべらずただただお父さんとお酒飲んでるだけで『何かが通じあった』とか言ってたもん(笑)」(美容師/32歳)

やはりこれがとても多い回答でした。お父さんも、娘の彼氏が来て緊張してしまっているだけの場合があるので、とくになにを話すわけでもないですが、一緒にお酒を酌み交わすだけでいろいろと打ち解けられるのかもしれませんね。

2.声がデカい

「ハキハキしてる人が好きだよね、お父さんくらいの年齢の人って。覇気があるというか」(営業/27歳)

こういうのも重要でしょうね。しっかりと「ハイ!」と元気な返事ができるかどうかとか、そういう部分が重要になってくることはあると思います。

次の3も、似たような感じで、いかにもお父さん世代が好きそうだ男子像です。

3.とにかく髪が短い

「お父さん受けする髪型は、絶対に黒髪短髪だね。少しでも染めてたり伸ばしてたりすると、それだけで『チャラチャラしたやつ』って思われる」(出版/28歳)

とくにお父さん世代は、男性も髪を染めたり伸ばしたりする、みたいなそういう若い文化に寛容じゃない人が多いですからね。
ルックスとしては、短い髪でとにかく清楚というのが重要なのかもしれません。

4.趣味が多い

「多趣味だと、お父さんにうまく対応できると思う。趣味が共通したら、その話で盛り上がれるもんね」(フリーランス/29歳)

そうですね。やはりお父さんも、1で書いたように「なにを話せばいいやら……」みたいに緊張しているので、ひとつでも共通話題があると親近感も湧きやすいのでしょう。

5.仕事がわかりやすい

「なにやってるのかよくわかんない人は、やっぱり微妙だと思う。
『銀行マンです』とか『公務員です』とか『営業マンやってます』とか、パッとわかりやすいものじゃないと、『どこの馬の骨かわからんやつ』とか『お前に養ってもらってんじゃないのか?』とか心配してくる」(営業/27歳)

仕事もやはり重要でしょうね。いわゆるハイパーメディアクリエイター的なやつは実際の稼ぎにかかわらず、お父さんウケはあまりよくなさそう。
ひょっとしたら、銀行などでお金を借りるときよりもずっと職業審査は厳しいのかもしれません。

しかし、嘘をついていい場所ではないですから、正直に話す以外にはないのですが……。

おわりに

みなさんも、カレをご実家に連れて行ったりするときには、なるべくお父さんが好きそうなカレに磨き上げてから会わせてあげましょうね。(吉沢みう/ライター)

(ハウコレ編集部)
(小南光司/モデル)
(泉三郎/カメラマン)