2016.03.26

プチ整形!?「彼がアソコにコラーゲンを入れてきた」どうすればいい?

男性にとって、ペニスの大小はプライドの高さに影響するほど神経質な問題です。女性はそれほど気にしてはいないのですが、男性は大きなペニスであればあるほど女性が喜ぶものだと思い込んでいるよう。

女性としては、「大小が問題なのではない」としっかり伝えていきたいところです。

コンプレックスの強い男性とつきあっている23歳の女性と話をしました。

「つきあって半年ほどたつ、8歳年上の彼がいます。彼は最初から自分のあそこは小さいんだと言っていました。私はそれほど気にしていません。特別小さいわけじゃないし、大きくて痛いよりずっといい。
なのにあるとき、彼とエッチしたら、なんだか感覚が違う。彼は得意そうに『亀頭にコラーゲンを入れたんだ。気持ちいい?』って。
正直言って、若干、感覚が違うだけで、どちらでもよかったんですが……。ペニスの大きさにこだわりすぎる彼と、このままうまくやっていけるのかなと不安になっています」(23歳/家電)

コラーゲンは半年ほどで体に吸収されてしまうので、また施術しなければいけないそう。彼はずっと入れ続けるつもりなのでしょうか。こんなとき、どうしたらいいのでしょう。

1.今のままでいいと言い続ける

彼がコンプレックスをもっていることは明らかですが、そんな彼の気持ちをほぐしてあげられるのは恋人であるあなただけかもしれません。

「私の彼も、自分のは大きくないと思っていたみたい。
でもたぶん、平均的だと思うんですけどね。『普通だよ』と言ったら、『きみはたくさんの男を見てきたのか』といじけちゃって。
だから比べるようなことを言わずに、『私は今のままのあなたでいい』と言い続けるしかないと思いますよ」(25歳)

小さいと思い込んでいる男性に、他の男性と比べるような発言をすれば傷ついてしまうのでしょう。めんどうかもしれませんが、「私は、今のままのあなたでいい」と彼を説得してみましょう。

2.大小は関係ないと彼にわかってもらう

女性にとって、ペニスの大小はそれほど気にしていはいないもの。大きすぎるより、ぴったり収まるほうが気持ちがいい、あるいは前戯で気持ちよくなりたいなど、自分の好みや意見を彼に伝えることも大事です。

男は大小だけが問題だと思い込んでいますから、セックスにおいては、大きさ以外のほうが重要なのだとわかってもらいましょう。

3.セックスとは何かを話し合ってみる

いい機会ですから、セックスについて、お互いにどう思っているのか話し合ってみてはいかがでしょうか。

彼にとって、亀頭にコラーゲンを入れることは重要かもしれませんが、女性にとっては重要ではないこと。セックスはふたりの愛情確認であり、ふたりで楽しむものだからもっといろいろ工夫をしたいこと、などなど。

「あなたにとって、セックスって何?」と素朴な疑問をいきなりぶつけてみてもいいかもしれません。

4.肉体的なコンプレックスは誰にでもあるから

男女問わず、肉体的なコンプレックスはあるものです。でもコンプレックスさえ見せ合うことができるのが、恋愛なのではないでしょうか。

自分がずっとイヤだなと思っていたことを、パートナーが「たいしたことないよ」「そこがいいところだよ」と言ってくれたら、大きな自信につながりますよね。

お互いに完璧ではないけれど、一緒にいたい。そう思える関係でいたいものだと思いませんか? そういうことも、彼と話せたらいいですね。

おわりに

彼がいきなり亀頭を膨らませてきたらびっくりしますよね。でも彼としては、彼女を歓ばせたい一心だったのかもしれません。

そういう彼の気持ちも考えつつ、そんなことをしなくても大好きだということを伝えたほうがよさそうです。そして、今後のふたりのあり方も話せたらいいですよね。(亀山早苗/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事