2016.03.28

彼とケンカ別れ…謝罪して「いつかまた付き合って欲しい」というのはアリ?

こんにちは。ライターの和です。今回は23歳女性の方からの質問に答えさせていただきます。

「元カレと別れた後に『これからは連絡しないでおこう』と言われ意地を張ってしまい、ケンカになってしまいました。
今になって後悔しており謝りたいのですが、『連絡しないでおこう』と言われている以上連絡していいのか分かりません。謝って『彼女作りたいって思うまで勝手に待っていることにする。
彼女作りたいって思った時に私に好きな人や彼氏がいなければまた付き合って欲しい』と言おうと思っていますが、これは言っても大丈夫なのでしょうか。それとも彼とはもう関わろうとしない方がいいのでしょうか?」

元カレとのケンカ別れ。お互いのことを知っている仲だからこそ、つい思ってもいないことを言ってしまったりするものですよね。相談者様のお悩みについて、一緒に考えてみましょう。

まずは彼に謝ろう

もう彼のことを何とも思っていないのであれば謝る必要はないでしょう。しかしまだ彼のことが好きなのであれば、素直に謝って「仲直りしたい」と伝えましょう。少なからず彼もケンカ別れになってしまったことは気にしているはず。

「連絡しないでおこう」というのもついムキになって出てしまった言葉でしょう。どちらかが折れなければ解決はできません。まずは冷静になって、彼に謝罪をしましょう。

彼の将来を言葉で縛り付けるのは酷なこと

「待っている」という言葉は、彼からしてみたら重いかもしれません。それにこのままだと都合の良い女になり下がる可能性が。いずれ彼から「お前が勝手に待っていただけだろ」と言われてしまうことも考えられます。

それに「私に好きな人や彼氏がいなければまた付き合って欲しい」というワードは、彼のことを今でも本当に好きなのか、それともキープ感覚に思っているのか分かりません。もし月日が経ってまた彼とヨリを戻せたら良いなと考えているなら、それは言葉で縛り付けるものではありません。

その時の状況によって考えるしかないんです。彼と別れたらもう彼の時間に介入することはできない。それだけは忘れないようにしましょう。

ストレートに攻めた方が「可愛げがある女」

彼のことがまだ好きで忘れられないのであれば、回りくどいことは言わずに「もう一度やり直したい」とストレートに伝えるべき。彼の心にもダイレクトに響きますし、何より想いが分かりやすいです。ただ、彼の反応はあまり期待しない方が良いでしょう。

あくまで相談者様自身が後悔しないために自分の想いを伝えるくらいの感覚でいましょう。一度付き合ったことのある間柄だと、どうしても意地を張ってしまい「好き」と言いづらくなってしまいます。

でも最後は惚れたもの負け。「こんな男のどこが好きなんだろう」と悔しくなってしまうこともあると思います。しかし最後になるかもしれないからこそ“可愛げのある女”を演じるようにしましょう。

おわりに

いかがでしたか?自分が後悔せず、なおかつ彼の負担にならないような行動をとることが大切。まずは素直になって、自分の思いを正直に彼に伝えましょう。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(吉木千沙都/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事