2016.03.28

恥ずかしいけど…カレに隠している趣味を打ち明けるべき理由・4つ

時間を忘れるほど熱中できる趣味や、労力を惜しまず楽しめる趣味を持っている人は輝いていますよね。

それが他人の役に立つか立たないかは別として、普段のストレスから解放されて趣味に没頭できている人は、どこか心にゆとりを持っているような気さえしてきます。

ただ、その趣味が他人からは理解しがたいものであると感じていて、特にお付き合いしているカレには絶対バレたくない…!と思っている人も多いのでは?

しかし、趣味を隠すことにストレスを感じていては素直に趣味を楽しむこともできません。

そこで今回は、カレに趣味バレを恐れる人にカミングアウトをオススメする理由をご紹介します!

1.怪しがられるし、隠せてないことが多い

「イベントとかライブとかオフ会へ嘘ついて行っていたら、浮気を疑われていた」(26歳/事務職)

趣味に関することで外出するとき、趣味を隠している人はカレにも嘘をついて出かけることになりますよね。
それが何度も積み重なると不審に思われたり、浮気を疑われたなんてケースも少なくないようです。

中には、隠しているつもりがとっくの昔にバレていた、なんてことも。あまりカレの洞察力を見くびらず、素直に言ってしまったほうが気持ちも楽になりますよ。

2.意外とカレも受け入れてくれる

「思いきってカレに趣味をカミングアウト。すると引くこともなくすんなり受け入れられて拍子抜けした」(23歳/システム管理)

やってみたら案外簡単だった!ということがあるように、いざカミングアウトしてみると思っていたよりも簡単に受け入れられることがあるようです。いくら自分の趣味が周囲に理解されがたいとしても、カレも同様にあなたの趣味を否定するとは限りません。

それでも引かれるのが怖いということであれば、架空の友人の話などとして話してみて、反応を伺ってみるのもひとつの手段ですよ。

3.相手もカミングアウトしてくるかも?

「カレに趣味を打ち明けたら、なんとカレも珍しい趣味を暴露してくれた!お互い理解しあって付き合ってるよ」(25歳/食品)

人間、いつどんなものを好きになるのかわからないものです。あなたが周囲の理解を得にくいものを好きになったのなら、カレだってそのようなものに惹かれていることだってあり得ます。
こちらから勇気を出して言ってみて、もしカレが隠していた趣味などを暴露してくれたらさらに仲が深まること間違いナシですよ!

ただし、カレの打ち明けてきた趣味が自分にとって受け入れがたいものであったときの対応は考えておかねばなりません。

カレが自分の趣味を受け入れてくれたのなら、あなたも受け入れてあげる努力をしなくてはいけません。決してすべてを否定したり明らかに引いたりすることはNGです!

4.同じ趣味になることもある

「アイドルの追っかけしてることをカミングアウトしたら、カレもそのアイドルグループに興味持ち出して今は一緒に応援したりライブに行ったりしてる!」(19歳/学生)

自分の好きな人の好きなことに興味を持つ人って多いんですよ。なぜなら、好きな人のことをもっと知りたい!という欲求があるからです。

しかも、これから先長く付き合っていく彼女の趣味なら理解しようと考える人もいますし、中にはその趣味にハマってしまう人も。理解を示してくれるだけではなく、同じ趣味を持つことができたらデートの行き先などにも困らなそうですよね。

ただし、自分の趣味に理解を示してくれたからといって無理やり勧めるのはNGです。あくまで、カレが興味を持って好きになってくれたからラッキー!くらいに考えておいてくださいね。

おわりに

いかがでしたか?
大好きなカレと甘い時間や楽しいデートをする以外にも、趣味に時間やお金をかけたい!という人は多いはず。

長いお付き合いをしていきたいカレになら、早いうちに趣味を打ち明けた方が嘘をつく必要もなくなりますし、精神的にも楽になります。

心から趣味を楽しみつつ、カレと仲良くお付き合いをしていくためにも、勇気を出してカミングアウトしてみてはいかがでしょうか?(桃花/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事