ユング心理学×西洋占星術でわかるあなたの相性 天秤座に対して


ドイツの心理学者ユングは、質問により人の性格を「思考・感情・感覚・直感」の4タイプに「内向・外向」の2類型を合わせた計8タイプに分類しています。

その8タイプ分類に、西洋占星術の「12星座」を組み合わせ、より詳しく性格を解説するのが、この「ユング心理占星術」。
心理学と占いの観点から、科学的にエレメント別に各相性をご紹介致します。今回は天秤座への接し方についてみてみましょう。

まずは、このテストに答えてください。次のうち一番近いものを選んでみましょう。
Q.あなたは誕生パーティーに呼ばれました。そこでケーキが登場。さて、あなたはどうしますか?

1、人数をまず確認し分ける   2、カロリーや成分をチェックする
3、自分の好きな人に切り分ける 4、一番大きいのが誰か気になる
5、ロウソクを立てていく    6、どこのケーキか調べる
7、誕生日プレゼントを知りたい 8、今日は何の日か気になる

それでは、天秤座とどう接すればいいのか、あなたの選んだ番号を見ていきましょう。

1、2のあなた…思考型:楽しい相手だけど信じられないところも

あなたにとって天秤座は、感性が響き合えば、とても楽しい友人となるでしょう。良いと思うものに共感し合い、好きな世界で同じように遊ぶことができる相手として大切な存在になれるはず。

しかし、やや八方美人なところがあり、自分がじっくり相手と向き合っていたのに、急にどこかに行ってしまうシーンも。ユニークな存在ではありますが、少し軽薄さが鼻につく相手かもしれません。

3、4のあなた…感情型:自分磨きを忘れなければ魅力的な相手

あなたにとって天秤座は、ファッションやグルメなどへのこだわりが強いので、一緒にいていつも新鮮で楽しいものとなるでしょう。面白いお店やおしゃれな場所を紹介してくれたり、流行に敏感で話題も尽きないと言えます。

ただし、それだけに自分を綺麗に見せる努力をしなければ、すぐに飽きられてしまうこともあり、いつも自分に気を張っていないと付き合えないところが利点でもあり欠点でもある関係と言えます。

5、6のあなた…感覚型:感性が合うか合わないかが鍵

あなたにとって天秤座は、柔らかそうな物腰の裏に、意外と頑固な側面を持っていると感じる相手でしょう。
細部にわたって緻密にものごとを完成させるよりも、全体を見渡してバランスを整える調整役に適しているので、自分にできないことを成せると感じるはず。

しかし、クリエーター的な側面が強くて、自分の感性に合わないときには衝突が起きるシーンも。じっくり話して相手を理解することに努めましょう。

7、8のあなた…直感型:あなたがフォローすることで関係が進む

あなたにとって天秤座は、人間関係に緻密で誠実に向き合うので、マナーやエチケットをしっかり守る魅力的な相手でしょう。
頼みごとにはしっかり応えてくれる信頼できる人と言えます。センスがよく感性が鋭いので話していて楽しく、また美しいものを好むため価値観も合うはず。

ただ、見えないところで少し手抜きをするところもあり、ときにガッカリすることも。しかし、そこであなたがフォローすれば相手との関係が上手くいくでしょう。

おわりに

これまで星占いなどで、星座で言われている自分と実際の自分が違っていた、なんてことはありませんでしたか?それはこのユング心理学のタイプ論を併せてみることで修正されるはず。

ユング心理学では、本来のその人の持つ本質を正しく理解することで、自己表現力や他人への理解力が高まるとされます。
つまり、占いだけでなく、心とよく向き合って、性格に合わせた心地いい生き方を選ぶことが重要なのです。

あなたの心の本質と生まれ持った先天的な資質を組み合わせれば、きっと人間関係も円滑にいくでしょう。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)