2016.03.30

彼氏とケンカした後、安心させる一言とは? カ行編 名前の最初の文字でわかるコトダマ診断

名前の最初の一文字には音韻のパワーが込められています。ア行~ワ行の10のタイプに分類される音の響きであなたの全てが分かります。

そこで今回は、音の響きを活用して性格を分類する「コトダマ診断」にて、カ行のあなたが彼氏とケンカした後に相手を安心させるための一言をご紹介いたします。

(例)タイプの見つけ方:もし涼子なら…最初の一文字は「り」⇒ラ行タイプ

素直な木のタイプ……カ・タ行

相手がカ行の人
このタイプの彼氏には「あなたのことを信じているから」と伝えると良いでしょう。長く付き合えるパートナーになれる相性です。信頼されていることに気づけば、相手の不安も少なくなることでしょう。

相手がタ行の人
このタイプの彼氏には「私が言い過ぎていたら言ってね」と伝えると良いでしょう。もともとあれこれと手助けしたくなるような彼氏なので、ついつい過度に手を貸しすぎてしまいます。多少ブレーキをかけるくらいが、ほどよい距離感になるでしょう。

エネルギッシュな火のタイプ……ナ・ラ行

相手がナ行の人
このタイプの彼氏には「もっと助けてもらっていいかな」と伝えるとよいでしょう。相手はあなたを様々な面でサポートしてくれます。ちょっとやり過ぎに感じるかもしれませんが、あなたにとっては本当はそれくらいがちょうどよいようです。

相手がラ行の人
このタイプの彼氏には「もし私が力になろうとして、邪魔になってたら言ってね」と伝えると良いでしょう。
あなたはこの彼氏をサポートしてあげる関係になりやすいです。相手がそれに気づければ、よりお互いを必要とし合えるでしょう。

情に厚い土のタイプ……ア・ヤ行

相手がア行の人
このタイプの彼氏には「私が言い過ぎていたら言ってね、いつもごめんね」と伝えると良いでしょう。
お互いに意思が強く、ぶつかりやすいところがある相性です。相手は打たれやすいようなので、責めすぎないように注意する必要がありそうです。

相手がヤ行の人
このタイプの彼氏には「いつも本当にありがとう、頼りにしているね」と伝えると良いでしょう。
この彼氏はあなたに尽くしたいと思っているようです。その分無理が祟りやすいので、ストレートに感謝の気持ちを伝えましょう。

さっぱり堅実な金のタイプ……サ・ワ行

相手がサ行の人
このタイプの彼氏には「いつも叱ってくれてありがとう」と伝えると良いでしょう。なにかと厳しいことを言ってくる彼氏ですが、すべてはあなたをおもってのこと。素直に受け取れば、あなたにとっても実りあるものになるはずです。

相手がワ行の人
このタイプの彼氏には「言っちゃいけないこと言ってたら、ごめん」と伝えると良いでしょう。
あなたはついつい相手に言いすぎてしまうようです。ときには相手を思いやりながら、言葉をかけてあげることでスムーズな関係を築けるはずです。

柔軟で神秘的な水のタイプ……ハ・マ行

相手がハ行の人
このタイプの彼氏には「私も甘えていたかも、ごめんね」と伝えると良いでしょう。
相性は悪くありませんが、ついつい互いに甘えがちになってしまうようです。相手に自分の甘えを伝えることで、お互いに気をつけられるようになるでしょう。

相手がマ行の人
このタイプの彼氏には「何かあったときは、ちゃんと助けるよ」と伝えると良いでしょう。相手は、あなたに対して甘えすぎてしまうところがあります。
しかし、最後は見守ってあげる姿勢を見せることで、安心させてあげられるでしょう。

おわりに

生まれてからずっと呼ばれ続けてきたあなたの名前。もしも一日に100回呼ばれるとしたら、一生のうちで3百万回以上は呼ばれることになります。

それくらい日常的で無意識の内に「音の響き」が刷り込まれます。このコトダマ診断を活用してより楽しく素敵な毎日を送ってみてはいかがでしょうか?(草彅健太/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事