【12星座☆ラブ運UP!】春のハッピー・プレイス(てんびん座~うお座)


春は、自然と心がウキウキして、恋をしたくなる季節。
「今年の春こそステキな彼を見つけたい!」「大好きな彼を振り向かせたい」と思っているあなたに、とっておきの星からのアドバイスをお伝えします。

今回は、ラブ運がアップするハッピー・プレイスです。
恋が燃える春のデート・スポットや出かけるとラブ運にプラスする場所とは?
あなたの星座の場合どんなところか、さっそく見ていきましょう!

*てんびん座(9/23~10/23)*

どちらかというと ”オフはのんびり派” のてんびん座ですが、この春は、まったりくつろぐよりも行動半径を広げてアクティブに過ごす方が、ラブ運がアップします。

あなた一人でも彼と二人でも、休日は足を伸ばして、さわやかな高原や緑萌える森林公園へ、ツーリングやハイキングに出かけるとGOOD。キレイな空気で心身ともにリフレッシュし、恋に積極的になれるでしょう。
遠出できない場合は平日の夜、スポーツクラブやトレーニングジムで身体を動かして汗を流しましょう。

*さそり座(10/24~11/22)*

いまいちパッとしない、さそり座の今年の春のラブ運を活性化させるのは、特別な気分や神秘的なムードや独特のロマンを感じさせてくれる場所。
たとえば、知る人ぞ知る隠れ家風の温泉や、古池や古井戸がある老舗旅館とか、不思議な伝説のある沼のほとりなどです。

カップルの場合、そんな場所で彼と二人きり、しっぽりお泊まりデートがオススメ。彼氏募集中のあなたは、さびしいからと友達といっしょに出かけるのではなく、あえて一人旅を楽しむと、恋を引き寄せるでしょう。

*いて座(11/23~12/21)*

花も嵐もありそうな、いて座の ”春恋” をサポートしてくれるのは、大自然のパワーです。春ならではの変わりやすい天気の中、屋内ではなくアウトドアでレジャーやスポーツを楽しむと、ラブ運がアップするでしょう。

あえて強風の日に桜吹雪の中ドライブしたり、なごり雪の雪見風呂に入ったりと、春ならではのワイルドな景色を楽しみましょう。
カップルは、デート中に突然天気が崩れるなどのハプニングがあっても、力を合わせて乗り越えることで二人の絆が深まるでしょう。

*やぎ座(12/22~1/20)*

大地の揺るぎないパワーを取りこめる農場や牧場は、今年の春のやぎ座のラブ運を強化してくれる場所です。彼がいないあなたは、日帰り旅行気分で、一人で出かけましょう。デートは体験型の施設で、彼といっしょに作物の収穫や乳しぼりにチャレンジを。

ちょっと立ち寄るのではなく、三時間以上~半日滞在することにより、大地のパワーをチャージできます。食事や休憩をするのも、農場や牧場併設のレストランやカフェがいいでしょう。三角屋根の建物なら、さらにラッキー。

*みずがめ座(1/21~2/19)*

今春、みずがめ座のラブ運にプラスする場所は、広い空が見えるほど大きく眺望が開けた場所です。たとえば、高いタワーの上やビルの屋上、そして空港の展望デッキなど。

そんな高い場所から、まるで空撮映像を見るように春風に揺れる花を見たり、空の雲や離着陸する飛行機を眺めると、大好きな彼の前で素直に心を開くことができるようになるでしょう。
カップルも、眺望自慢のレストランやカフェで食事したり、観覧車に乗って高い位置からの景色を楽しむとラブラブに。

*うお座(2/20~3/20)*

うお座のラブ運アップには、春の渚で水鳥のバードウォッチングが最高。双眼鏡とサーモス(水筒)を持って出かけましょう。うお座女性の場合、気ままに歩き回るうちに迷子になりやすいので、地図も持っていく方がいいかも。

また、どんな水鳥がいるのか、あらかじめネット検索したり図鑑などでチェックしておくと、より楽しめそうです。デートは、海岸や湖岸を散策したり二人で夕日を眺めると、ロマンチックなムードが高まって、その日のうちに結ばれやすいでしょう!

おわりに

上記を参考に、あなたの星座のハッピー・プレイスへ出かけて、しっかりラブ・パワーをチャージし、晴れやかな春の恋をしましょう!(隆速治沙/ライター)

(ハウコレ編集部)