2016.03.30

こんな男はワンナイト狙い!チャラい男が持ち帰るために使う常套句・4選

「気になるあの人・・・もしかしたら体目当てなだけかもしれない」と不安を感じた場合、どうやって彼を判断したらいいでしょう。
彼とエッチしちゃった後で「やっぱりヤりたいだけだったんだ!」と気づいても遅いですよね。

ワンナイト狙いの男性が女性を落とそうとする際には、共通して使うセリフがあります。
今回は、チャラい男が女性を持ち帰るために使う常套句をまとめてみました!

1.俺の家の近くに良い店あるよ!

「初めから家に呼んだら警戒されて断られる可能性が高いじゃん?でも、家の近くに安い飲み屋とか良い雰囲気のバーとかあるって誘えば、大抵は来てくれるよ。
もちろん、その後は俺んちで休憩ってことで寄ってもらうけどね!」(25歳/営業)

二人でのむ際に、彼の家の近くの飲み屋さんを提案されたら警戒してください。
大抵のチャラ男は終電を逃させて家に連れ込むか、酔っぱらわせて家で休憩させようと考えています。

彼がどういう人かまだ判断付かない場合は、お互いの家から近い場所の居酒屋などで飲むようにしましょう。

2.今日はパーッとのもう

「やっぱ酔っぱらってもらわないとワンナイトは難しいからね。「今日はすごい飲みたい気分だから付き合って」って一緒に飲んでもらう!俺は酒強いからどんなけ飲んでも問題ないからね(笑)」(22歳/学生)

「最近ストレスたまってて、今日はパーッと飲みたいから付き合ってよ」なんて気になっている男性から言われたら「仕方ないなあ」と受け入れてしまいますよね。

ですがそれこそ彼の策略なので「飲むより話して発散しようよ!」とお酒を大量に飲むことは避けるようにしましょう。

酔っぱらってしまった後では思考力が低下して、彼の策略にハマりやすくなるので飲む前に「今日はそんなに飲む気はありません」という意思を示しておきましょう。

3.俺、相性って大事だと思うんだよね

「付き合ってからエッチの相性悪いって発覚することの方がつらくない?
そっちの相性合わないとか、どうせ長く続かないんだから先に試しておこうよ!って言えば、大抵納得してくれるけど?」(20歳/学生)

確かにセックスレスになった結果別れてしまうカップルも多いですが、初めから体の相性メインで相手を選ぶ必要はありません。

エッチをしてから交際を考えようと提案してくる男性に、真剣交際を考えている人はいません。「私はそうは思わない」と断る勇気を持ちましょう!

4.そんなに深く考えることなくない?

「相手が迷ってたら最後の押しの一手はこれに限るよね。気持ち良くて楽しいことするだけだから深く考えずに楽しまなきゃね!」(24歳/金融)

彼とワンナイトの流れになりそうであなたが迷っているような態度を彼に見せたときに、このように最後の一手を決めてくる男は、あなたの体狙いです。

誠実な男性であれば「付き合ってないのにするのはなんか違うよね」とちゃんと流れを断ち切ってくれるはず。

おわりに

「これ言われたことある!」と心あたりがある人は、その男性には近づかない方が良いかもしれません。

どんなにいい人だと思えても、上記のような言葉で誘ってきた場合には警戒しておくようにしましょう。(佐久間優/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事