2016.03.30

草食系男子との恋は進まない…。「年上を狙うべき理由」って?

最近の若い世代の男子は草食系が多いと言われてますよね。
気になるカレが草食系だと、こちらからアピールしているのに、なかなかデートに誘ってくれない・・・。友達以上の関係だとは思うけど、その先がなかなか進展しない・・・
そんな状況にヤキモキしながら、悩みを抱えている女のコたちも多いのではないでしょうか。

草食系の男のコを好きになっちゃうと、どうしても進展がしにくいもの。
でも彼氏がほしい。そんな女のコたちは、彼氏候補に年上を狙ってみていかがでしょうか?
今回は各年代別にそのメリットを聞いてみました。

1.20代後半

一度仲良くなったらすごく積極的に豹変。(20歳/学生)」

20代前半以下の男性に比べても、20代後半の男性の方が、一度仲良くなると積極的になる男性が多いですね。

20歳代後半の男性に恋しちゃったら、まずは積極的に仲良くなってみましょう。
仲良くなっていけば、結構積極的にアプローチしてきてくれる男性が多いですよ。

2.30代前半

「ちょっと大人な感じたし、知らないお店とか、お酒を教えてくれるカレ。結構肉食系が多いと思う(19歳/短大)」

20代の男性に比べて、ちょっとオトナ。そんな男性とのお付き合いにも憧れちゃいますよね。

30歳を超えた男性って、仕事もバリバリしているイメージがあるし、男としても30歳を超えてからアブラがのってくる、なんて言われていますよね。ちょっぴり肉食の男性を求めるならこの年齢層がいいかもしれませんよ。

3.30代後半

「男性には、ぐいぐいリードしてもらいたい。30歳代後半の男性は肉食系が多いですよ。今のカレとこのままゴールインしたい。(24歳/メーカー)」

ここは肉食系が多い世代のようですね

男性にはぐいぐいリードしてもらいたい、彼に甘えたいって女のコにとってはここの年齢層が落ち着くのかもしれません。

そして男性側も結婚を意識するのが強くなる時期。
もしあなたが結婚願望が強いのであれば、お互いのタイミングが合うこの年齢層の男性を狙うのもいいかもしれません。

4.40歳代以上

「カレはバツイチなんだけど、そのぶん経験豊富だからか、すごく包容力もあって優しい。とっても居心地がいい。(25歳/受付)」

すでにバツがついている男性もチラホラでてくるこの年代層。
気になるカレにバツがついているのであれば、まずは離婚の原因が気になっちゃいますが、彼の浮気や暴力、お金の使い方が荒いといったようなことが原因でなければ、バツのついている男性は少なくとも1回失敗しているので、その過去の失敗をちゃんとフォローしてくれますよ。

そして何より、経験が豊富。
あなたが悩んでいてもしっかりと話を聞いて、アドバイスをくれる人が多いのではないでしょうか。
あなたが優しさとか包容力を求めるのであれば、この年代の男性もオススメかもしれません。そして男性の年齢的にも、スピード婚も狙えるかも。

おわりに

いかがでしたか。
年齢が近いカレの方がいいな~と思っていても、カレが相当な草食系であると、なかなか進展しないし、その状況は結構ツライし、時間がもったいないですよね。

進展の見込みがあれば頑張っていくのも手ですが、ちょっと年上の男性に目を向けてみてもいいかもしれませんよ。
次の合コンでは、ちょっと年上の男性にも目を向けてみてはいかがでしょうか。(桃助/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事