2011.07.29

Android版モバイルSuicaを賢く活用する方法

 スマホユーザーの中にも、おサイフケータイ機能を利用する人は多いはず。中でも「モバイルSuica」は、電子マネーの中でも多く場所で利用できることから、重宝している人は少なくないのではないでしょうか。
しかしケータイと違ってスマートフォン環境では、利用するのが難しくなったような気がします。そこでここでは、モバイルSuicaの基本的な利用法を紹介します。

 

アプリを起動しよう

まず「モバイルSuica」アプリを起動しましょう。

 

初回利用時にはIDなどが必要に

パスワードや携帯用メールアドレスを事前に登録し、これらをAndroid版アプリに入力して認証します。

会員メニューを確認しよう

ログインすると専用の会員メニューが開きます。ここでは氏名や住所などの個人情報やクレジットカード情報などを参照でき、変更することも可能です。

チャージしよう

メインメニューにある「「SF(電子マネー)」をタップします。するとSuicaへチャージできる画面が開きます。「入金(チャージ)」をタップします。

金額を指定してチャージ

チャージする金額を入力します。1万円を上限にチャージ額を入力します。ここでチャージする場合、クレジットカードの登録が必要ですので注意してください。

さまざまな機能を搭載

そのほか、新幹線などの特急券をみどりの窓口に並ばすに購入することも可能です。また、携帯電話を変更する際は、さきほどの会員メニューにある「携帯電話の機種変更」をタップして設定します。現在の端末にチャージ済みの金額を一時的に外部に保管し、端末移行後にチャージ額を戻してくれます(一時保管の期間はありません)。

関連記事