2016.03.31

キスだけで終わらせない!「濡れる」●●に興奮させる2つのワナ

●「デート中に二人きりでエレベーターに乗った時、『いよいよキスしてくれるかも!』と期待していたのに、ちょっと顔を見ただけで何もしてくれない彼…ガッカリ!」

●「キスをされても「ちゅっ」だけで、『え、それで終わり?』中学生カップルじゃないんだから!」

●「付き合ってから長いからか、最近はキスも求められず、エッチの回数も少なくなってきている!」

女性側は「いつでも準備OK!」なのに、肝心の男性がなかなか行動に移してくれずヤキモキ。また、彼とエッチ中のキスが減ったり、そもそもエッチに彼から誘うのも少なくなったり、…なんていう経験はありませんか?

その原因は…もしかしたらあなたの「ある部分」にあるのかも!?

クチビルの形で…アソコのサイズが分かる!?

「性格は顔に出る」と言いますが、出るのは性格だけではないようで、女性は唇の特徴から性器の状態が分かるそうです。

ええっ!ウソ!と思うかもしれませんが、イギリスの著名な動物学者であるデズモンド・モリス博士は、「唇は女性器のコピーである」という説を唱えています。

例えば、上と下の唇が均等の太さになっている場合は膣がきつい傾向にあり、口の端が上がっている人は膣が良く締まるそうです。また、色味や濡れ感は愛液の量や性器の感じ易さと比例しており、唇の良い香りは性器の甘い香りを連想させます。

そのため、男性は女性の「クチビル」を見て、本能で女性の性的な魅力、抱いた時のことを感知しているのです。つまり、セクシーで濡れたような唇であれば、男性は自然とその子とのトロけるようなエッチまで想像してしまい、「どうしてもキスしたい」「今日は抱きたい!」と本能で感じています。

秘密のアイテムを使って、クチビルに仕掛ける2つのワナ!

「エッチに誘われなくなった」「なぜかキスだけで帰される」「キスさえして来ない」というような彼は、実は男性本能で感じていないかもしれません。まずは、女性器のコピーとも言われるクチビルから罠を仕掛けてみませんか?

男性の本能を目覚めさせるための、「クチビルに仕掛けるワナ」はずばり2つ!

1、濡れ感
2、香り

クチビルに、男性が「キス以上」をしたくなる2つのワナを仕掛ける秘密のアイテムが、キス専用美容液「ヌレヌレ」

リップ感覚でクチビルに塗ることで、男性の視線が集まるぷるんと弾むようなぽってり感と、自然と誘っているようなセクシーな濡れ感を演出することができます。

さらに、「ヌレヌレ」の特徴はその豊富なフレーバー。キュート系からセクシー系まで、演出したいキスに合わせた5つのフレーバーを選ぶことができ、彼の好みやシチュエーションによって使い分けられます。

「ヌレヌレ」はグロスとは違い美容液なので、グロスのようなツヤ感がありつつもベタつきません。男性がキスするときに嫌う「グロスのベタベタ感」がなく、唇を重ねると気持ちよく、またその香りも相まって、思わず全てを食べてしまいたくなるうっとりと濡れた時間を作ることができるのです。

1度キスしたらやみつきになるその「気持ち良さ」に、男性の興奮が止まらなくなるでしょう。

そんな彼が興奮して止まらなくなるようなキスをすることで、その後のラブタイムもカラダの芯から感じれるものになりそうです。

つまり、ヌレヌレは『キスだけで終わらない』最高のラブタイムまで導いてくれる秘密のアイテムなのです。「でも本当に?」と疑ってしまいますので、実際に使っている使用者のコメントを見てみましょう。

「ヌレヌレ」使用者の気になる口コミは!?

≪「なにこれ。とまらない。どうしたのかな。やばい。」と彼…≫
●会っていつも通りハグしてキス。でも、今回は何だか彼の様子がいつもと違う!唇をゆっくり擦り合わせたりはさんだりとなんだか味わうようにキスしてきてくれました。だんだん激しくなっていき眼差しも怖いくらい真剣で、そのままソファーに押し倒されてしまって(笑)
あまりの事に驚いている私に「なにこれ。とまらない。どうしたのかな。やばい。」と彼…(笑)会って早々ごめんって謝る彼がとても愛しく、そしてヌレヌレで手入れしたおかげだって本当に嬉しくなりました!
その後は、もうキスキスキス。久しぶりでしかも激しいキスに私もとろけてしまい、そのままベッドへ…彼とは小・中・高同じですがこんなに情熱的で狼みたいな彼は初めてみました。(笑)
(しおりんさん/20歳/学生)

≪押し倒してきてそのままキスされました!≫
食事をした後にヌレヌレを付け直し、予約していたホテルへベットに座って話していると、「あれ?なんか良い匂いがする、ガム食べてる?」と彼が聞いてきたので「ううん、前使ってたリップを違うのに変えてみた!この匂い嫌い?」と聞くと「いや、なんか…」と言いながら押し倒してきてそのままキスされました!
美味しい美味しいと言われながらヌレヌレを舐め取られそのままラブタイムへと突入。
付き合って4年目なのですが数えてるだけで10回もキスをしてくれました。
むしろこんなにしてくるかって呆れるくらい(笑)
(ねねさん/22歳/会社員)

甘く香る濡れたクチビルのワナで、彼を虜に!

彼とする気持ちいいエッチをするためには、何度も何度もしたくなる『本気のキス』を誘うことが大切。そのためには、彼の「したい!」という本能を引き出すには、女性器のコピーとも言われる唇の濡れ感を作り出すことが大切です。

このキス専用美容液「ヌレヌレ」を開発した「LCラブコスメ」は、女性だけで運営している女性のための「セクシャルヘルスケア」の専門ブランド。キス専用美容液「ヌレヌレ」だけではなく、デリケートゾーンのニオイや締まりをケアするせっけんや、ベッド専用香水「リビドーロゼ」など、女性の性に関するお悩みをトータルケアしてくれます。

ステキなキスは、その後のベッドタイムへのはじまり。

淡泊なキスだけでは終わらせない「ヌレヌレ」を使った①濡れ感②香りの2つのワナで、忘れられない感じるキスを彼としてみませんか?

関連記事