2016.04.03

昼間しか会ってくれない10歳年上の彼…夜も一緒にいたいのは私のワガママ?

こんにちは。ライターの和です。今回は20歳女性の方からの質問に答えさせていただきます。

「現在私は10歳年上の男性と両想い状態ですが、忙しい仕事人間のため、お互いの予定が合って会えるのは月に1度程度です。
その際、時間を作って会ってくれるのは嬉しいのですが、いつも昼デートで夕方(18時や19時)にバイバイになってしまいます。夜からも仕事があるとも聞いたことがあるので仕方ないのかな、と思う反面、私としては月に1回くらいしか会えないのでもっと夜まで一緒にいてお酒を飲んだりとしたいのです。
ちなみに夜デートをしたのは1度しかありません。昼だけではなくて夜も一緒にいたいというのは私のワガママでしょうか?昼デートばかりするというのは何かあるんでしょうか?彼が現在、実家暮らしもあるんでしょうか?」

ちなみに彼とは体の関係になったことは一度もないのだそう。昼間しかデートができないと、帰宅した後もなんだか気持ちがモヤモヤしてしまいますよね。
相談者様のお悩みについて一緒に考えてみましょう。

夜デートもしたいと素直に話してみよう

まずは「夜も一緒にいたいから、今度は夜に仕事がない日にデートに誘って」と彼にお願いしてみましょう。もしかしたら彼も「10歳も年下の彼女を夜に連れまわすのは申し訳ない」と考えているのかも。

相談者様から夜デートを提案してみれば、彼も「誘って良かったんだ」と安心してバーなどに連れて行ってくれるかもしれませんよ。

他に本命がいる可能性もある

30歳の社会人男性が実家暮らしだからといって、19時にバイバイしなければいけない…なんてことはそうそうありません。

毎週のように会っているのならまだしも、月に一回のデートの際も「夜に仕事があるから」なんていうのは第三者から見てもちょっと変だなと感じてしまいます。

また、少し引っかかるのは「両想い状態」という言葉。両想いであるのなら、彼とは正式にお付き合いしているということなのでしょうか?

もし彼から「付き合おう」とはっきり言われていないのであれば、相談者様のことは本気ではないのかも。
「もしかしたら彼には他に本命がいるかもしれない」と念のため頭に入れておきましょう。

行動に移せない愛情はまやかしでしかない

口で「好き」というのは簡単です。問題は「好き」という気持ちをエネルギーにして、実際に相手のために行動ができるかどうかということ。彼が相談者様のことを本気で想っているのであれば「もっと彼女の喜ぶ顔が見たい!」とデートプランを考えてくれるはずです。

また月に一回、それも夕方のデートで終わってしまう男性には、これからももっと色々な不満が出てくるでしょう。今の彼とのお付き合いは、もう一度考え直した方が良いかもしれません。

おわりに

いかがでしたか?
まずは夜デートを彼に頼んでみましょう。それでも彼が昼間しか会ってくれないようであれば、浮気を疑った方が良いかも。
段階をふんで、彼の心を探ってみてください。(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事