2016.04.04

男子が「俺の彼女ってやっぱりかわいいんだなぁ」と思って大事にしたくなる瞬間・5つ

付き合っていると、だんだん自分の恋人を客観的に見るのが難しくなってきますよね。
なので、最初はあんなに「かわいい!」と思っていた彼女でも、そのことを忘れ始めてしまいます。

こういうときに大切なのは、第三者の意見。例えば男子は、友達に「彼女かわいいよな〜」なんて言われると、「あ、やっぱり俺の彼女はかわいいのか。大事にしないとな」と思ったりするものです。

そこで今回は20代男子30人に「『俺の彼女ってやっぱかわいいのか』と思って大事にしたくなる瞬間」について聞いてみました。
カレからの愛情が不足気味に感じる人、ぜひ試してみてください!

1.カットモデル

「美容師の人に街で声かけられたりして、カットモデルとかになってると『やっぱかわいいんかか』って思う。この前彼女がカットモデルしたあと、なんかのショーみたいなのに出てて、すげーって思ったって思うね。
この前彼女が、カットモデルになった上に、なんかのショーみたいなのに出てて、すげーって思った」(大学生/22歳)

雑誌の読者モデルとかになれたらもっとスゴイでしょうが、なかなかそれは難しいです。
しかし、カットモデルくらいならそこまで難しくはないですし、それでもきちんとカレから見直してもらえますね。

2.モテる

「彼女がモテると、たしかに嫌だけど、少し嬉しくもある」(営業/24歳)

正直少し飽きていた彼女が他の男子から言い寄られているのを見て、「俺のものだゾ……!」と怒りを覚えたことから、「俺ってやっぱこいつのこと好きなんだ」と思い出すというのはよくありがちですね。

3.街で見られてる

「一緒にデートとかしたときにすれ違ったりする男がけっこうみんな彼女のことをチラ見していったりすると、誇らしい気持ちになるし、『彼女ってやっぱり他の男から見てもかわいいんだな』って思いますね」(公務員/25歳)

これもありがち。デートでは、カレだけではなく、他の男子からも「かわいい」と思われる努力が大事かもしれませんね。

4.フォロワー多い

「彼女はツイッターのアイコンを自分の写メにしてるけど、俺よりもかなりフォロワー多いんだよね。別にリツイートされるような面白いツイートしてないし、顔がいいのかな」(広告/24歳)

あとは、FBでも同じことができますよね。やはりかわいい女子には、たくさん友達申請やコメントがついていたりするもの。ネットでのモテも有効なようです。

読者モデルとかまでいけたらスゴイですが、これはなかなか難易度が高いですよね。カットモデルくらいなら、そこそこ簡単になれますし、それでもしっかりと見直してもらえます

5.芸能人に似てる

「たまたまテレビ見てて、『この芸能人、お前に似てね?』ってなると、なんか途端に彼女がかわいく見えてくる(笑)」(金融/26歳)

これが芸能人パワーでしょうか。やはり、少しでも似ている芸能人がいると、その人の株はかなり上がりますよね。

「友達に今日、○○に似てるって言われたー」とか言ってみるのもいいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたでしょうか? カレを見直させるには、やはり他の誰かの手を借りるのが一番。

身近にいすぎて気づかなくなったあなたの魅力を、うまく「外にあるもの」を使って再確認させてあげましょうね。(P山P太/ライター)

関連記事