2011.07.29

この言葉の意味って何だろう…Androidの辞書を使って言葉を調べる方法

 PCを利用する方にとって、意外に知られずに便利な機能が「辞書」ではないでしょうか。自分が頻繁に利用する用語を登録し、文字を入力する際に簡単に用語を呼び出すなど、言葉の意味を調べるといった辞書本来の用途以外にも活用するシーンは多いのではないでしょうか。

これをAndroid環境でも利用することは可能です。しかし辞書は膨大なデータベースゆえ、利用する際の価格も高いのではと尻込みしてしまいがち。

しかし中には豊富な機能を備えつつ、価格を抑えた辞書も多数登場しています。ここではそんな辞書アプリを紹介します。

25万語に対応する本格派辞書

より実践的で網羅性を重視した辞書アプリが「大辞林」です。有料となりますが、25万の項目を網羅し、現代語から古代語まで幅広く調べられます。国語辞書のほか、百科辞典としての機能も備えます。

 

アプリ名:大辞林
カテゴリ:書籍&文献
料金:2500円
作者:EAST Co., Ltd. (Japan)

慣用句やことわざ用辞書も

故事やことわざ、慣用句などを調べられるアプリが「三省堂 故事ことわざ・慣用句辞典」です。項目数は約6800語。慣用句は使い方を実例として紹介しており、より実践的な内容となっています。

 


アプリ名:三省堂 故事ことわざ・慣用句辞典
カテゴリ:書籍&文献
料金:1500円
作者:EAST Co., Ltd. (Japan) 

英英や英和なども利用可能

英和、和英、英英などの機能を備える辞書アプリが「英和・和英・英英・国語辞書」です。単語を登録し、ワンクリックで意味などを調べられる簡易さが売りです。無料なのに情報量も多く、とても役立ちます。

 

 

アプリ名:英和・和英・英英・国語辞書
カテゴリ:書籍&文献
料金:無料
作者:japandroid.net

Yahoo!の機能をそのままに

Yahoo!の辞書を利用している人にオススメなのが「Yahoo!辞書」です。PCで利用するのと同等に近い機能を提供します。国語、英和、和英の3種類ですが、頻繁に更新することで新語にも対応できるといいます。

 


アプリ名:Yahoo!辞書
カテゴリ:書籍&文献
料金:無料
作者:Yahoo Japan Corp.

関連記事