2016.04.04

顔の部位から相をみる!人相で見抜く自分と彼の性格 眉編④

よく「顔には生き方が刻まれる」と言われますが、これはまさにその通り。顔というのはその人のプロフィールを表しているものなのです。

持って生まれた顔は、両親や先祖から引き継いだものですが、後からつくられる顔は生活環境や考えが反映されてきます。持って生まれた顔は簡単に作り替えられませんが、自分で作る顔はどのようにも変えられるもの。

そこで、ここでは自分と他人の顔を知り、人相上のタイプを見極める方法をご紹介いたします。今回は眉について見ていきましょう。

長い眉

目の幅よりも眉が長い人は、誠実で実直な性格の人が多いとされます。恋愛でも一人の人をずっと好きでい続ける情の深い性格でしょう。さらに眉尻が髪の生え際に入るほどなら、頭の回転が早く何事も器用にこなせる大吉相。

気性も穏やかで異性から愛されるでしょう。また、細くて長い眉の場合は、ややキャリアウーマンの要素が強くなります。目よりも長くて美しければ、男性を上手にコントロールして稼がせるアゲマン傾向が。

短い眉

目よりも短く流れるように秀でている眉は、寿命が長く才女の相。約束を守る性格なので、男性からの信頼も厚く、ビジネスシーンから恋が始まることも少なくないでしょう。思いやりと分別があるので、家庭に入っても良妻賢母として順調に栄えるでしょう。

太く短い眉の場合は、恋愛においては大吉相。お金の出入りが激しく貯蓄は苦手かもしれませんが、性格が和やかなため、しっかりした働き者の男性と好相性と言えます。

細い眉

眉毛の一本一本が繊維のように細い人は、手先が器用で技術面で成功するとされます。恋愛ではやや奥手な部分がありますが、安定感があり堅実な相手を選ぶようです。
細く短い眉の場合、眉が目よりも短ければやや財運が悪く、男性に騙されてしまいがちなところが。

さらに眉が薄ければ薄いほど、稼いだお金を男性に貢いでしまう傾向があります。両親や兄弟を大切にすることで運が開けます。

濃い眉

眉が粗野で濃すぎたり、毛が多すぎるのは物事が滞りやすい孤独の相。頑固で融通が利かず、独身でいることを好む傾向があるため、眉のお手入れをしましょう。

さらに眉が逆立っていたり荒々しく乱れていると、他人の忠告を受け入れないだけでなく、暴力などでトラブルに巻き込まれやすいので要注意。

また、毛がまばらな眉は、細く平らなら大吉相ですが、眉がなかったり薄すぎる人は結婚詐欺師に多いので気をつけて。

おわりに

相を見る場合には、人相だけでなく骨相、手相、足相などさまざまありますが、人相の良さは顔を見ただけでわかるという利便さにあります。人相は主に、輪郭、目、鼻、口、眉の形や色つやでわかるものですが、これは顔の美醜を問うものではありません。

あくまでも人相上の善し悪しです。一つ一つで運が決まるわけではないので、顔全体のバランスを見ることも忘れずに。顔はあなたの履歴書。是非大切にしてみて下さいね。(脇田尚揮/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事