2016.04.04

美容の専門家達に聞いてみた!「こっそり試しているデトックス法ってありますか?」

皆さんこんにちは!15万本以上の爪を施術してきたネイリストでスキンケアカウンセラーの川上あいこです。美容に携わる人達って、次から次へと注目される美容法を知っていてすごいなぁーといつも思うのですが、その中でも定期的に試している美容法ってどんなのだろうか?と気になったりしませんか?

専門家だからこそ色々な知識をもった上で、本当に手軽で効果がある美容法を試してそう!!!ということで、今回は美容に携わる方に聞いてみた「本当に実践している美容法」の中から「デトックス」についてをお伝えしたいと思います。

効果には個人差があるのはもちろんのことですが「デトックスも色々あってどれがいいかわからなくなってきたなぁ」という方はぜひ参考にしてみてくださいね。

◇肌とストレスと自分の為に(エステティシャン28歳)

毎日激務でホッとする時間が少ないせいか、ちょっとストレスが溜まると肌も荒れやすくなります。なので、湯船でデトックス派です。メイクもキレイにオフして、水分補給用のお水と本を持ってお風呂へ。

本を持って入るのは、出すだけじゃなくインプットもしたいなと思って。雑誌の時もありますが、最新のコスメや美容情報を接客の為にインプットしつつ、身体はたくさん汗をかいてデトックスしています。

汗をかくことが目的なので、水分をしっかり取って汗をかきやすく。ストレスも疲れた肌もすっきりです。ただ、お風呂を出た後はいつもよりしっかりと保湿しないと肌が乾燥してしまうので、保湿をしっかり行うのもポイントです。

◇ちょっと太ったかも?な時に(ヨガインストラクター33歳)

お食事会が続いたり、なんとなく食べ過ぎの日が続いた時はスープでデトックスするようにしています。玉ねぎやブロッコリー、トマト、セロリ、にんじん等の野菜を、たっぷりの生姜で煮込んでスープに。もちろん、塩分は控えめです。

そのスープだけを1~3日程度食べます。断食とは違って野菜を食べているので空腹感はあまりありません。高カロリーなものを取り過ぎて負担がかかっていた胃腸を休めることで肌荒れも改善されます。

お野菜をたっぷりと取れるので、便秘などの改善にも最適。空腹でストレスが溜まるのが嫌なので、体内デトックスといえばスープを使って行っています。

◇自分を「重い」と感じた時に(ピラティスインストラクター)

日頃から身体を動かしていると「なんか今日重いな」と自分の重さを感じる時があります。ほんの少しだけ重い。そう感じたら、ヨーグルトとフルーツでデトックスすることにしています。

1日だけ、ヨーグルトとフルーツだけで過ごすことで、身体に溜まった物がすっきりと出て、身体が軽くなる感じ。ダイエットではないので何日も行ったりはしませんが、1日試すだけで「重いな」が改善されるから不思議です。

おわりに

美容に気を使っている方に共通していたのが「デトックス」と「ダイエット」を分けていること。ダイエットは、バランスよく食べて運動することでリバウンドのない体重減少を大切に行うのに比べ「なんか今日重い」「なんか体内がうまく流れない」と思った時のデトックスは「必要最低限のものだけ」で行うようでした。

美容や健康に気を使っている方は「こまめなデトックス」を大切にしているようです。期間限定の無理なダイエットではなく、こまめなデトックスで自分を調整できたら激太りもなくなりそうですよね。(川上あいこ/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事