2016.04.06

今思うと「なんであいつと付き合ったんだろう…」最悪だった彼女4選

付き合っている時は楽しかったけど…別れてから「なんであいつと付き合ったんだろう…」と思われてしまうのは悲しいですよね。「あいつマジで最悪だったよ」なんて言われるのも嫌です。

男子的にこのような女子は最悪な元カノだと思うようです。当てはまる女子は是非気を付けてみて下さい。

1.超ワガママ

「美人で優しい子だと思って付き合ったら、超ワガママな性格だった。自分の思い通りにならないとすぐキレるあの性格は、本当に最悪だった」(27歳/介護)

「夜中に「今から会いに来て」と呼び出したり、デート中いきなり不機嫌になって「もう帰る!」と言ったり、自己中で疲れた…」(32歳/会社員)

彼女の可愛いワガママはきいてあげたいけど、自己中で疲れるようなワガママはどんなに優しい男性だってゴメンです。

彼に愛されているか確認したくてワガママを言う女子もいると思いますが、度の過ぎたワガママは愛想をつかされるので気を付けましょうね。

2.虚言壁がある女

「「私のお父さんは社長で」とか「俳優の〇〇とはたまに飲む」と規模のデカいこと言っていたが全部嘘だったらしい」(29歳/IT)

「話のところどころに嘘をおりまぜて話を盛る子」(30歳/出版)

自分の価値を高めたいのか、構ってほしいから大げさなことを言うのか…。
相手が嘘と気付かなければまだいいですが、嘘だと気づいたらもうあなたのことは信じないでしょう。
出来れば嘘をつかずに彼とコミュニケーションをとってもらいたいものです。

3.男を「財布」だと思っている

「おごってもらって当然だと思っていた元カノは最低だったかも。今の彼女が割り勘でもOKだからすごく優しく感じる」(26歳/アパレル)

「食事に行ってもお会計の時に財布すら出さない。おごってあげるつもりだけど、少しは「私も出すよ」的なシチュエーションがほしかった」(28歳/医療系)

おごってもらって当然という女子の態度は男子的に嫌でしょう。
好きな子にはおごってあげたいという気持ちもありますが、最初からおごられる気満々な女子は敬遠されるので気を付けましょうね。

4.影で悪口言いまくり

「女子会で俺の悪口言いまくっていたらしい。俺の前ではすごく優しくて穏やかだったから、それを友人に聞いたときはショックだった」(27歳/不動産)

「『なんであの人と付き合ったの?』と友達に聞かれ『別に好きじゃないけど彼氏いないと寂しいから』と彼女が答えたらしい…。つなぎの彼氏にされていた」(29歳/販売)

自分の知らないところで彼女に悪口を言われているのを知ったら、そりゃショックです…。不満があるなら友達に言うのではなく本人に言ってほしいもの。

悪口がバレれば別れの引き金になる可能性もあるので、彼の悪口を他の人に言うのは控えた方がいいでしょう。

おわりに

いかがですか?別れた後に「なんであいつと付き合ったんだろう…」と思われない為にも、彼の嫌がることはなるべく控えた方がいいかも。

あとあと他の人に「最悪な元カノ」として語られてしまうので気を付けましょう。(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)
(中島健/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事