2016.04.07

華の一女!男の先輩に可愛がられる女子になる方法・4選

以前『華の一女!女の先輩に可愛がられる女子になる方法・4選』という記事を書きました。女の先輩の目はもちろん大事。だけど「やっぱり男の先輩にもモテたい!」というのが女子の本音。大学生になったら恋愛も解禁という女子も多いでしょうしね。そこで今回は「異性の先輩から可愛がられる女子になる方法」について男の先輩からの意見をもとにまとめてみました。

1.目立つ

「うーん…。やっぱり可愛い子が良いかな(笑)。新入生が入るとまずやることは『可愛い子探し』だもん…。」(21歳/大学生)

先輩はあまり話す機会がない分、内面よりもまずは見た目が可愛い子に目がいきがち。「そんなこと言われても顔は変えられないし…」と思ったそこのあなた!まずは「目立つ女子」をめざしてみましょう。お洒落、可愛いなどの外見的なものはもちろん、いつもニコニコしていて友達に囲まれているというのも「先輩が気になる存在」になる一つの要素です。きっと毎日が楽しくなって一石二鳥ですよ。

2.ちょっとだけ手がかかる

「過去のテスト問題を全部見せてほしいとかいう後輩は嫌。だけど『ここ分からないんで教えてもらえますか?』とかちょっとだけ手がかかるような子は可愛いなって思う。」(22歳/大学生)

初めから全部を先輩任せにしてしまっていると、可愛さも何もあったもんじゃありません。「最初は自分でやってみたんだけど、どうしても一人じゃできない」というときに先輩の手を借りるようにしましょう。その方が男性も「俺だから頼ってきてくれたのかな」と嬉しくなること間違いなしですよ。

3.切りかえしが上手い

「男ってお酒が入っているとつい『今まで何人と付き合ったの~?』とか余計な下ネタとか言っちゃうんだよね…。そんな時に笑顔で絶妙な切りかえしができる子っていい。そういう子は男の間でも一目置かれますよ。」(24歳/営業)

もはやキャバ嬢テクですね。社会人でも先輩や上司からのムチャブリの切りかえしが上手い人ほど、世渡り上手な気がします。間違っても「そんなこと聞くなんてあり得ない!キモい!」とブチ切れてはダメ。どうしてもイライラしたり、返答に困ってしまった時は恥ずかしそうに下を向いておきましょう。

4.話題についていける

「俺スポーツが好きなんだけど、そういう話が一緒にできる後輩は自然と可愛がっちゃうよね。特にサッカーは本気で好きなので、語れる後輩は本当に貴重!」(20歳/大学生)

「一時期サバゲーにハマってたんだけど、女の子の後輩ともグループを作ってやってました。」(22歳/大学生)

これは同級生男子と仲良くなるテクとしても使えそう。大学生ってトレンドに敏感。「今何が流行っているのか全く分からない…」というのでは、先輩からもつまらないと思われてしまうかも。会話のネタにもなるし、最近のブームは一通り頭に入れておきましょう。

おわりに

いかがでしたか?男の先輩に好かれるためには「少しの計算」が必要になってきます。
逆に女同士での計算は絶対に見抜かれてしまいますからね。先輩に可愛がってもらえる女子になれるよう、今から計画を練っておきましょう!(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(平尾優美花/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事