2016.04.09

「必ず幸せにしてくれる彼」と「忘れられない彼」正しい選択はどっち?

こんにちは。ライターの和です。ガールズレスキューからこちらの質問に答えさせていただきます。

「A君という彼氏がいたのですが、ずっと好きだったB君を忘れられず、そんな気持ちで付き合い続けるのは申し訳ないと思い別れてしまいました。
しかし、今でもA君は私を想ってくれていて『それでもいいから一緒にいてほしい』と言ってくれます。とても優しい人でこの人と一緒にいたら必ず幸せにしてくれるだろうと思います。
でも、いくら考えてもどうしたらいいか答えが出ません。ぜひ相談に乗ってもらえると嬉しいです。」

好きな人を想い続けるべきか、自分を好きになってくれる人と一緒にいるべきか…。相談者様のお悩みについて20代女性からの意見も交えて、一緒に考えてみましょう。

まずは好きな人に想いを告げてみよう

「私も同じように好きな人がいたのにも関わらず、別の人から告白されて付き合ったことがあります。
でもやっぱり好きな人のことが忘れられなくて、ダメ元でその人に告白をしました。結局うまくいかなかったのですが、気持ちが楽になりました。」(22歳/大学生)

相談者様がずっと好きだった人のことを忘れられないのは、自分の気持ちに区切りをつけられていないからかも。

例え相談者様がどんなにB君のことを想っていたとしても、時間はどんどん過ぎていきます。B君とも付き合えず、A君もいなくなってしまっては、結局相談者様に残るものは何もありません。まずはB君に自分の思いを伝えてみてはいかがでしょうか?

例えダメだったしても、相談者様が前に進むきっかけになるかもしれません。

A君と別れる派の意

「A君のこと好きじゃないんでしょ?そんな気持ちで彼と付き合うなんて失礼だと思う。」(21歳/大学生)

“好きじゃないなら付き合うべきではない”という意見がこちら。確かに一度付き合ってみて「やっぱりB君が忘れられないな」と感じてしまったのであれば、A君との二度目のお付き合いは難しいかも。

20代女性の意見の中には「ちょっといい加減過ぎない?」「A君が都合よく振り回されている気がする…」という少し厳しい意見もありました。

A君と付き合う派の意見

「女は幸せにしてくれる男性と付き合うのが一番だよ。自分が追いかけてばかりの恋愛は疲れちゃう。年齢を重ねるごとにますますそう思うね。
結婚するって考えた場合にはA君の方が良いと思うし。」(26歳/一般事務)

こちらはA君が「例えB君を想っていたとしても一緒にいてほしい」と言っていることからも、その言葉に甘えて良いんじゃないかという意見。もしB君との恋はうまくいかないことが明らかなのであれば、いつまでも彼を想い続けていても報われないでしょう。

今はまだB君を忘れられないとしても、長い目で見たらA君のことを本気で好きになれそうなのであれば、お付き合いを継続してみても良いかもしれません。

おわりに

相談者様の中に少しでもA君を想う気持ちがあるのであれば、もう少しA君と付き合ってみても良いかも。

ただA君に少しの愛情もわかないのであれば、それは別れるべきでしょう。
「自分を幸せにしてくれるか」だけでなく「彼を幸せにしたいか」という観点からも、A君とのお付き合いについて考えてみてはいかがでしょうか?(和/ライター)

(ハウコレ編集部)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事