2016.04.10

もうイラっとしない!「優柔不断くん」と上手に付き合うコツ・4つ

「何でもいいよ」「どこでもいいよ」

どんな質問をしても、コレといった答えが返ってこない優柔不断なカレ。好きという気持ちが強くても、イラッとしてしまう瞬間がありますよね。

「もう別れた方がいいのかな?」

いえいえ、その決断はちょっと待って! あなたがカレの扱い方さえマスターすれば、うまく付き合っていけるはずですよ。恋愛経験豊富な丸の内OLたちの意見を参考に、今すぐ「優柔不断くん」と付き合うコツをチェックしてみて!

1.何でも「2択」で選ばせる

「たくさんあるメニューの中から『どれが食べたいの?』って聞いてもムダ。
何時間経っても1つに絞れないんだから。私だったら、『コレとコレが美味しそうなんだけど、あなたはどっちにする?』って2択にして聞くかな」(27歳/金融)

ふたりで食事するときはもちろん、デートのときに「どれがいいと思う?」と漠然とした質問をしたらダメ!「何でもいいよ」「○○ちゃんが決めていいよ」なんてイラッとした答えが返ってくるのがオチです。

あなたのストレスを最小限に抑えるポイントは、大切な決断は2択にすること。「AとB、どっちがいい?」と聞けば、必ずどちらか1つ選んでもらえますよ。

2.制限時間を設ける

「あっちはいつまでも待ってもらえると思ってるから、優柔不断なの。カレの決断を待っていたら日が暮れてしまうし、イライラが半端ないでしょ? 
だから、『あと3分だけ待つね!』と制限時間を設けて、終わりが見えている状態にしておくのがベスト」(26歳/保険)

優柔不断のカレと一緒にいてイライラする瞬間といえば、「う~ん」「えーっと…」と答えが出てくるまでの長い待ち時間ですよね。このイラットタイムを短くするには、あらかじめ待つ時間を告げてしまうことだといいます。

確かに「あと2分待つだけ」と分かっていれば、心に余裕が持てる気がしますね。もしかすると、男性も制限時間があった方が決断しやすいかもしれません。

3.上手に誘導する

「『どっちがいい?』って聞くのもいいけど、私はもう『これがいいと思うんだけど、どうかな?』って同意を求めるだけにしてる。
絶対反論してくることもないし、自分の思い通りに進められちゃうから、意外と心地いいよ」(25歳・広告)

2択にしてもなかなか答えが返ってこなくてイラッとしてしまうときは、「これがいいけど、どうかな?」と同意を求めるところまで決めてしまうのが1番。あなたの思い通りに物事を進めることができますよ。

ただし、本当に重要な決断を勝手に決めると、男性のプライドを傷つけてしまうことがあるのでご注意を…!

4.カレを変えようと思わない

「大人になった優柔不断くんを変えようと思わずに、ありのままの姿を見守ってあげるのがいいかな。そうすると、『こんなもんなのね』と素直に受け入れられるようになる」(29歳/貿易)

何か決めようとするとき、慎重になりすぎてすぐ立ち止まってしまうのはカレの性格。無理に変えようと思ってあなたがイライラしても無駄ですよ。

ありのままのカレを受け入れて、見守ってあげましょう。カレにぴったりのアプローチ方法が見えてくるはずですよ。

おわりに

いかがでしたか? 他の人に比べてちょっぴり優柔不断でも、あなたにとって魅力ある大切な恋人です。

カレの上手な扱い方を身に付けて、ストレスフリーなお付き合いを目指してして!(mook/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事