2016.04.10

出会いがないと嘆くあなたへ…。今時の大学生は相手をどこで見つけてるの?

みなさん、こんにちは。
ハウコレライターの神野悠です。
4月になりました。大学生は長い春休みも終わって、いよいよ新しい学期がスタートしていることでしょう。

しかし、春になってカップルが浮かれているなか、どうしても気分が乗りきらないという方もいるのではないでしょうか?

恋はしたいし彼氏も欲しいのに、そもそも出会いがないし、でも友達にはみんな彼氏がいるし…。
そんな風に思っている方のために、今回は大学生が一体どこで相手を見つけているのかを調査しました。ぜひ参考にしてみてください!

1.サークル、授業のクラスメイト

「サークルとか同クラの子とは関わる機会も多いし、一番多いんじゃないですか?特にサークルだと先輩もいるし、相手を見つけやすいような気がします!」(20歳/大学生)

「大学が同じだと会いやすいし、距離も縮めやすいからいいような気がします。同じ大学だと生活リズムもあって良いですよね」(19歳/大学生)

定番中の定番ですが、身近だからこそ意外と盲点になっている方もいるのではないでしょうか。サークルやクラスメイトだと、別れた後のことを気にしますよね。

だからこそ適当な気持ちで付き合う人が少ないと言えます。同じことを一緒に頑張るという環境も、実は惹かれやすい環境ですよね。
そういえば、と思った方は自分の近いところから見返してみてください。

2.バイト先

「バイトの先輩って自分よりも仕事ができるからすごくかっこよく見えますよね。
業務連絡とかも含めてコンタクトを取ることも多いし、仕事を通じて同じ気持ちを持つこともできるし。尊敬の気持ちから好きになると長続きしやすい気がします」(20歳/大学生)

バイトを選ぶときの基準として一緒に働く人を観察してみる、というのもオススメ。仕事が大変な時も、素敵な人と一緒だったら楽しめますよね。

また、大学が違うからこそ距離感が近すぎなくてちょうどいいという意見もありましたよ。

3.友達の紹介

「合コンとか飲み会とかは騒ぐのが苦手だからあんまり好きじゃないし、かといってマッチングアプリとかに頼るのも何となく嫌。
結局一番は、信頼している友達に紹介してもらうこと。これが一番ですね」(22歳/大学生)

どうせパートナー探しを頑張るのであれば、自分の理想の人になるべく簡単に出会いたいですよね。それならあなたのことを分かっている友達に頼むのがベター。

もちろん、逆に友達に紹介してほしいと頼まれた時はきちんと紹介してあげてくださいね。

4.地元の集まり

「大学に入ってから、高校の友達とか中学の同級生とかに会うと、意外と恋に落ちるなんてことがよくあります
お互いに基本の部分は知ってるし、人間関係を一から作らなくていい利点もあるかなって思います」(21歳/大学生)

久しぶりに友達に会うと、すごくかっこよくなっていたり、もしくは今まで気づかなかった魅力を感じるようになったりと新しい発見がたくさんありますよね。

成人式後の同窓会で付き合う人がたくさん出るのもうなずけます。大学でどうしても良い人が見当たらない場合は、地元に目を向けてみるのもいいかもしれませんね。

おわりに

いかがでしたか?大学生になってからなかなか彼氏ができないという方は、今回紹介した方法をぜひ試してみてください!(神野悠/ライター)

(ハウコレ編集部)
(古泉千里/モデル)

関連記事