2016.04.12

結構いますよ!女子に「彼女or嫁持ち」を隠して接近する男子の特徴・5つ

そこそこ仲良くなって、「なりゆきによっては、この人と付き合うのもナシじゃないかな〜」とか思い始めた段階で、じつはその男子に彼女が……!

こんなのって、最悪ですよね(笑)。気になりかけた私の気持ちと時間を返して、みたいな。
この段階で気づけたらまだいいですが、最悪の場合、そのことを知らずに恋愛関係になっちゃったりとかも十分ありえます。

そんなことにならないように、隠れ「彼女持ち」の男子はしっかりと見抜いておきましょう。
今回は、20代男子30人に「女子に『彼女持ち』を隠して接近する男子の特徴」について聞いてみました。

1.指輪の日焼けがあり

「男子によっては、指輪つけてはいないんだけど、よく見ると薬指に指輪の日焼けがついてるやつはいる。
女子と会うときには外すって男子けっこういるからね」(教員/25才)

これはその女子にとっても、彼女や奥さんにとっても最悪ですよね。しかも指輪の日焼け跡が残るくらいだと、けっこう長い期間つけていたってことも予想されます。

これからの時期は特に指輪の日焼けはわかりやすくなっていくはず。男子に会ったらここをチェックしてみましょう。

2.まだ付き合ってないのに色々しようとする

「そういう男子は、『付き合おう』って言う前にキスとかセックスとかしようとするよね」(ウェブ系/26才)

一応自分には彼女がいますから、「付き合おう」っていうと完全な二股になっちゃうからためらっているんでしょうね。

でも、彼女がいたら、「付き合おう」って言おうと言わまいと、最悪なのは変わりませんよね(笑)。

3.自分の家に来させない

「俺の家はダメで、『君の家に行こうよ』みたいな。自分の家に来させないのは、彼女or嫁持ち男子の特徴」(営業/25才)

これも怪しいですよね。男子なんて、「俺ん家汚いから」とか口では言っても、自分の部屋に女子を連れ込むことに抵抗なんて普通ないはずですから。

4.たまに夜、連絡がとれない

「本命の彼女とデートしてるときには全然連絡がとれなくなるよね。男友達と遊んだりとかだと、そういうの普通ないもんね」(営業/26才)

毎週末、なんでか音信不通になるタイミングがある……。これも怪しい。そこで電話とかしてみて、出なかったらさらに怪しいですね。

5.最後は「聞かれてないから」

「こういう男子の最後の逃げゼリフは、『だって、聞かれてないもん……』と決まっているものですよね……」(美容師/23才)

そんなの、聞かれなくても言うでしょ〜!って感じですよね。完全にただの言い訳でしかありません。

みなさんも、こんなセリフを遅すぎるタイミングで言われる前に、しっかりと気づきましょうね。

おわりに

どうでしたか? ちなみに男子が「彼女持ち」を隠すのは、やましい気持ちがあるからってだけじゃなくて、「女子に『この人彼女いるんだ。
じゃああんまり親しくしたら彼女に悪いな』って敬遠されたくないから」だそうです。

仮にそうだとしても、隠すのはよくないですよね。積極的に「彼女いる」って言ってこない男子も多いですから、ダマされないようにね!(遣水あかり/ライター)

(ハウコレ編集部)

関連記事