2016.04.13

もっと愛が深まる「カップルでのスマホの使い方」

大好きな彼と付き合うことになったら、たくさんデートを楽しみたいし、できた思い出はをカタチにしたいですよね。

実は、ふたりの仲をさらに深めるには、スマホを上手に活用することも効果的なんです。今回はその方法をご紹介します。

1.情報は上手に管理&共有

思い出の写真だけじゃなく、質問しあってお互いをさらに知ったり、カレンダーを共有してデートの日を決めたり、そんなふうに、ふたりの仲をぐっとカップルアプリで深めることができちゃいます。

二人の“行きたいリスト”を作ればデートプランが立てやすく、映画やカラオケの割引チケットなどをゲットすることができる場合も。
何気ない会話やデートを楽しんで、思い出を記録するのにぴったりです。

2.「フォトブック」作りアプリ

一緒にいる期間が長くなるにつれ、スマホの中のふたりの写真も溜まっていきますよね。フォトブックを作れるアプリを使えば、写真データをアルバムにすることができるんです。

二人の愛の軌跡を季節やイベントごとに整理していけば、巻数を増やす楽しみも増えますね。

3.自分たちだけのペアグッズをもつ

スマホケースやTシャツ、パーカーなどをおそろいにする“ペアグッズ”や“ペアルック”もカップルの楽しみの一つ。

でも、あからさまなのは嫌だし、他の人とかぶるのも嫌…。となると、なかなか気に入ったものが見つからないことも。

写真を投稿するだけでプリントTシャツやパーカー、クッション、iPhoneケース、キャンパスアート、トートバッグなど、様々なオリジナルグッズが作れるアプリを使えば、世界に一つしかないペアグッズを楽しむことができますよ。

ただのペアグッズではなく“二人だけの”一品ができるのが嬉しいですね。

ダウンロードすること自体が愛を育む

カップルでアプリを楽しむためには、お互いがアプリをダウンロードしなければなりませんよね。
“カップル向けのアプリをおそろいでダウンロードする”ことで、お互いに“カップルであること”を実感することが可能。

付き合いたてのカップルはもちろん、倦怠期のカップルも、お互いの愛を確かめ、愛の炎をメラメラ燃やすことができます。

スマホアプリで愛をまるっと

アプリを上手に活用すれば、スケジュールの管理も、楽しいコミュニケーションも、そして思い出づくりまでも、まるっと手軽に楽しめます。
一緒にアルバムを作ったりするのは「面倒だなぁ」という彼でも、アプリでサクッとできるなら一緒に楽しんでくれるかも。

大切な思い出が詰まった二人のペアグッズを身につければ、一緒に過ごす時間をもっともっと楽しめちゃいますね。

ぜひ、二人だけの会話や思い出づくりが楽しめるアプリを活用して、二人の距離をぎゅっと縮めてくださいね。(NaoKiyota/ライター)

(ハウコレ編集部)
(横田彩夏/モデル)
(柳内良仁/カメラマン)

関連記事